FC2ブログ

星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

カテーテル

2018-09-27-Thu-08:32
先月八月の末に山梨赤十字病院で心の臓の検査を受けた
実は二年ぐらい前からちょっと動くと息苦しい 以前は好んで上がっていた
駅の階段を一気に上ることができない、それも二十段にも満たない階段を
上るのにやっとの思いで上りきると腰が抜けそうになる
古希を迎えるとこんなもんかな

どうにもやりきれないので検査を受けた
カテーテル足の付け根の動脈から心臓の近くまで何かを挿入するらしい

入院する前に看護師のおばさんから入院する前の諸注意を賜わる 
頑固おやじさん 何回か入院しているから凡その事は分かっていると思いますが
今回は 子せがれさんの周りの雑草をカミソリで刈り残しのないように刈ってきてください

その雑草が伸び始めてきて 痒いぃー


検査結果 川(血管)に土砂(廃油・石灰岩)が崩れ落ち
川(血管)を塞いでいるらしい
30-40分で検査は終わったけどそのあとが生き地獄に感じた
動脈を押さえないと血が噴き出るんで押さえつけて血を止める
痛すぎても腰を捩ることもできない 終わるころには気絶したらしい
気が付いたらベットの枠に左足を縛り付けられている 動くと血が噴き出るらしい

二週間後東京の昭和大学病院で再検査をした結果手術をすることになり 東京へ

検査の結果四本ある 太い血管の内 一本は99% つまり 残り1%しか血流がないらしい
他の三本も相当つまっているとか

ドクター曰く とりあえず三本にステントを入れましたから
少しは楽になるでしょう 残りの一本は又改めてステントを挿入しましょう

その一本を十月早々に山梨赤十字病院で手術をするカテーテル自体はさほど痛くはないが
そのあとが痛い 又あの思いをすると思うと考えただけで全身から脂汗が
出てくる 

生きるって大変なことだ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

災害

2018-09-08-Sat-09:25
地震 雷 火事 オヤジ
こんな諺があった 最近のオヤジはさほど怖さも恐ろしさも影を潜めているが
台風(風害・水害)も凄まじく恐ろしい

北海道 梅雨もなく 今まで火山の噴火は有ったが今回のような大地震が
起きるなんて誰が想像していただろうかそれも未明の時間に前触れもなく

昨日の新聞に富士山麓も火山灰の蓄積した山だから大雨が降り続いた後
地震が来たらとんでもないことが発生するやもしれないと記事にあった

亡くなった方は勿論 地震で家が倒壊した人 土砂崩れで何もかもダメにした人
ただただ お見舞い申し上げるだけで何の手助けもできないけど
めげずに頑張ってほしい

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

初夏 (・・?

2018-05-15-Tue-16:04
トウキョー トッキョ キョカキョク
昨日の朝五時ごろ目覚めて外に出たら んっ ちょっと遠いが確かに鳴いている
ホトトギスの鳴き声が聞こえた

いきなり初夏がやってきた
何時もなら五月の終わりから六月にかけてやってくる渡り鳥が
今年は早い

三日前は雨が降り寒くてヒーターをつけないと寒くていられず
寝るときも一旦切った電気毛布も再びオンにして寝たのに
夕べは布団をかけずに寝た

今の陽気に体が対応できず 朝方寒くて厚手の物を着たのに
陽が出てくると 一枚脱ぎ 二枚目を脱ぎ Tシャツ一枚に
どうなっているのか なんとなくラジオの天気予報を聞いていたら
富士吉田は六月中旬の気温だとか言ってた

ここんとこ一年ぐらい気温に体調が順応しなくなった
暑い時はみんなが言うほど暑くないし
逆に寒さはみんなが思うよりも寒い 


そういえば 食べ物の好みも変わったような気がする
魚介類は食べたくなくなった 新鮮な物でもなんとなく生臭さを想像
して食べたいとは思わなくなり
かといって牛 豚 鳥肉をというと 
これも出されても良いとこ二切れか三切れそれ以上は 食べたくない

ほんとは生野菜 果物でお腹いっぱいにしたいけど

あぁぁーあ  食べたいなー
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

季節

2018-05-02-Wed-16:39
春を通り過ぎていきなり夏が来た

とは言っても朝晩は寒くてカーペットのスイッチをON
富士山麓も他の地方と何ら変わりなく花の咲く時期が一週間以上
早く庭の花も早く咲かないと時に乗り遅れるかの如く
次々と競い合って咲いている 
一冬じっと寒さに耐えて我慢してきたのがほんの数日で終わる

花の命は短くて苦しき事のみ多かりき
紫色のミツバツツジが満開になると待っていたかのように
大粒の雨が降る 花の見ごろは良いとこ二日かな

むなしい
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

春が来た

2018-03-17-Sat-17:40
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME NEXT