星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

季節

2017-09-22-Fri-15:43
暑さ 寒さ も彼岸まで

まさに諺通り めっきり涼しくなった 
ついこの間まで寝室のエアコンが回っていたのに
先日は寒くて電気毛布のスイッチを入れた 勿論ホンワカ温かい程度の
暑くもなく寒くもない温度設定で朝まで心地よい眠りだった 

昨日 お局がお客さんの食糧の仕入れに下りてきた
とにかく山も寒くなったらしい 今日金曜日は 二十数人の宿泊客がいる
明日も明後日もお客さんがいる

十月の後半にも予約が入っている 
頂上に辿るルートは一応登山禁止になっているが
絶対登るなと言っても 外国からのお客さんは行く

ナナカマドが色づき始めた ダケカンバも黄色くなり始めた
日に日に秋が深まってくる もう一度行って泊まって来たいが
下界の雑用に追われてその暇もない 

何年前か 酎太郎をドラム缶で上げてくれたら一年中山にいたいなんて
書いたことがあったが 今はその夢もかなわなくなった
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

蝉が

2016-11-03-Thu-16:49
  ジィー~~~~~~~ 絶えずジジジジィー~~~~~~~~~~~~~

如何せん 昨日 我慢できずに 脳神経科の病院に
に   頭の中で絶えず 蝉が鳴いているんですがどうにかなりませんか
取りあえず CTを撮りましょう 


結果 頭の中は取りあえず異常はありません
別に脳みそも腐っていないし ただ 耳が中耳炎になっているねー

紹介状を書くからCTのフィルムを持って総合病院の耳鼻咽喉科に
行ってください。


中耳炎 そうだ 耳鼻咽喉科の開業医にこのまま行こう


  の中に綿棒を入れてコチョコチョ
鼻に細い管を入れたと思ったら 空気が送られてきた
その空気が耳からシューシュー 耳と鼻はつながっているとの事

その後 一時 蝉は鳴きやんだが 三匹が一匹になった程度で
ジィー~~~~~~~~~



その時のドクターの話では 高いところから低いところに来る時に
耳の中の空気を抜かないと耳が詰まったようになったり
飛行機が着陸する時に耳から空気が抜けないと耳鳴りがするらしい

そういえばから下りて来た時は鼻をつまんで
ふんっ とすれば 耳から空気が抜けるのにしたけど抜けなかった

その以前に飛行機に9時間近く乗って下りた時も耳から空気が抜けなかった

最近 体の穴から出るものがなんかおかしい 
  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

大陸

2016-10-14-Fri-16:22
に従妹達四組夫婦で行ってきました。
でかいのなんのって 一言では言えない大きさに
グランドキャニオン 対岸の地平線までの距離38km 
谷底の川までの高低差1,200㍍ 谷の長さ2千数百km

日々あくせく動いている自分の器の小ささをつくづく感じた

次はアンテロープキャニオンの水が砂岩を侵食したところを紹介します。


 初めて行くところだから万全の態勢で行くつもりが
9月半ばからひいていた風邪が全然治らず いよいよ行く4日前に病院に
行き薬を処方してもらい飲んではいたが一向によくならず
最悪の状態で出発した

熱が有るらしく頭はポゥーッとしているし とにかく寒い
お局も従妹夫婦達もTシャツ1枚なのに 厚手の服を着ても寒い

そんな中 なにを食べてそうなったのか 大陸に上陸して4日ぐらいは
下痢状態に陥った 体調としては最悪の状態だった
12日に帰ってきて 昨日今日の2日間 昨日も朝から溜まった仕事で
朝早くら家を出て 今日は今日とて自衛隊からの感謝状贈呈式に出席
今 この時もポゥーッとしている 15&16と北海道へ視察研修に
行く予定だっだが急きょキャンセルした

今 取りあえず 何をしたい   


寝たい ただそれだけ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

改名

2016-01-05-Tue-14:34
ゴマからマツコに改名
胴体も貌も あのマツコに引けを取らない
朝一番から夕方事務所の電気が消えるまでお気に入りの定位置に

本物の招き猫になったのか 仕事の受注も右肩上がりに上昇中



招き猫 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

招き猫

2015-12-30-Wed-11:13
 今年の春先 迷い込んできた猫 
会社の若い連中になれなれしくすり寄ったりしたいるうちに
誰ともなしにご飯をくれはじめた


俺は自分自身が戌年だからか 十数年前に娘たちが拾ってきた
真っ白な猫も可愛いがってはいるがあまり好きじゃない


話は戻るが 結局その猫も いつの間にか 名前もゴマとつけられ
♀だから 会社の者全員金を出して避妊手術をすることに


なったものの 誰一人一円の金も出さない

なんだかんだ言いながら 入院して手術をし 飼い猫に

恩を感じ 招き猫になったのか  受注が右肩上がりに
考えすぎかな にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME NEXT