星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

蝉が

2016-11-03-Thu-16:49
  ジィー~~~~~~~ 絶えずジジジジィー~~~~~~~~~~~~~

如何せん 昨日 我慢できずに 脳神経科の病院に
に   頭の中で絶えず 蝉が鳴いているんですがどうにかなりませんか
取りあえず CTを撮りましょう 


結果 頭の中は取りあえず異常はありません
別に脳みそも腐っていないし ただ 耳が中耳炎になっているねー

紹介状を書くからCTのフィルムを持って総合病院の耳鼻咽喉科に
行ってください。


中耳炎 そうだ 耳鼻咽喉科の開業医にこのまま行こう


  の中に綿棒を入れてコチョコチョ
鼻に細い管を入れたと思ったら 空気が送られてきた
その空気が耳からシューシュー 耳と鼻はつながっているとの事

その後 一時 蝉は鳴きやんだが 三匹が一匹になった程度で
ジィー~~~~~~~~~



その時のドクターの話では 高いところから低いところに来る時に
耳の中の空気を抜かないと耳が詰まったようになったり
飛行機が着陸する時に耳から空気が抜けないと耳鳴りがするらしい

そういえばから下りて来た時は鼻をつまんで
ふんっ とすれば 耳から空気が抜けるのにしたけど抜けなかった

その以前に飛行機に9時間近く乗って下りた時も耳から空気が抜けなかった

最近 体の穴から出るものがなんかおかしい 
  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

大陸

2016-10-14-Fri-16:22
に従妹達四組夫婦で行ってきました。
でかいのなんのって 一言では言えない大きさに
グランドキャニオン 対岸の地平線までの距離38km 
谷底の川までの高低差1,200㍍ 谷の長さ2千数百km

日々あくせく動いている自分の器の小ささをつくづく感じた

次はアンテロープキャニオンの水が砂岩を侵食したところを紹介します。


 初めて行くところだから万全の態勢で行くつもりが
9月半ばからひいていた風邪が全然治らず いよいよ行く4日前に病院に
行き薬を処方してもらい飲んではいたが一向によくならず
最悪の状態で出発した

熱が有るらしく頭はポゥーッとしているし とにかく寒い
お局も従妹夫婦達もTシャツ1枚なのに 厚手の服を着ても寒い

そんな中 なにを食べてそうなったのか 大陸に上陸して4日ぐらいは
下痢状態に陥った 体調としては最悪の状態だった
12日に帰ってきて 昨日今日の2日間 昨日も朝から溜まった仕事で
朝早くら家を出て 今日は今日とて自衛隊からの感謝状贈呈式に出席
今 この時もポゥーッとしている 15&16と北海道へ視察研修に
行く予定だっだが急きょキャンセルした

今 取りあえず 何をしたい   


寝たい ただそれだけ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

改名

2016-01-05-Tue-14:34
ゴマからマツコに改名
胴体も貌も あのマツコに引けを取らない
朝一番から夕方事務所の電気が消えるまでお気に入りの定位置に

本物の招き猫になったのか 仕事の受注も右肩上がりに上昇中



招き猫 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

招き猫

2015-12-30-Wed-11:13
 今年の春先 迷い込んできた猫 
会社の若い連中になれなれしくすり寄ったりしたいるうちに
誰ともなしにご飯をくれはじめた


俺は自分自身が戌年だからか 十数年前に娘たちが拾ってきた
真っ白な猫も可愛いがってはいるがあまり好きじゃない


話は戻るが 結局その猫も いつの間にか 名前もゴマとつけられ
♀だから 会社の者全員金を出して避妊手術をすることに


なったものの 誰一人一円の金も出さない

なんだかんだ言いながら 入院して手術をし 飼い猫に

恩を感じ 招き猫になったのか  受注が右肩上がりに
考えすぎかな にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

金沢

2015-10-23-Fri-10:22
五年前に仰せつかった 上宿連合自治会自治会長御一行様
「因みに五地区有る自治会の内の担当は横町自治会長」
の金沢二泊三日の親睦旅行に行ってきました。

三年前から今年こそ行こう来年こそ行こうという話が
の都合でその度に話だけで終わっていたが
今年はの都合に合わせるから何が何でも行くぞということになり

今回金沢に
取りあえず任されたのは 往復のの手配との手配を
大月駅のみどりの窓口へ行くこと数回 手にした切符が一人八枚
これには参った 途中でJR東日本からJR東海に変わるかららしい
乗っている電車は変わらないのに 
なんじゃこりゃー 窓口で 

行く前からなんやかんや 有ったが 取りあえず
今回は中央線も遅延もなく金沢駅まで順調に

昭和の時代まで華やかだったらしい 西茶屋街
今でも数軒に芸妓が居るらしい


東茶屋街  西茶屋街と違い町並も入り組んでいて 
今にも三味線の音が聞こえてくるような
路地に入ると ひょっこり芸妓が出て来そう 
夕方運がよけりゃ お目にかかれるらしいが


金沢駅の南口のシンボル
人口四十数万人の人達が そして毎日その数倍の観光客が
繁華街の片町には 誰でも知っている ブランドショップが軒を連ねている


食べるもの  新鮮な 生ものを食べよう 
金沢おでんを食べよう

ある程度は実現したが 
金沢駅に着いた時 偶然ひろったジャンボタクシーの運転手に
兼六園とか あちこち安価なタクシー代で案内してもらったのは
良いが 今夜はどうなところで食事をなんて聞かれて 金沢で
食べるんなら 新鮮な魚とおでんをなんて言ったら

予約しなきゃ入られない店を紹介しましょうなんて言われ
右も左も解らないところだから 紹介してくれるんなら
願ったり叶ったりだなんて 早速今夜 何時に来ます

そして 約束した時間に店に行ったら 混んでいるどころか
一時間以上いても 客が誰も来ない

なんとなく 雰囲気が悪いなー 
そして 御品書きに 値段が入っていない 

一人ひとり御膳で注文しようと思ったが
待てよ みんなで相談して 盛り合わせで注文して
みんなで突っつこう ということに
後で考えると これで正解だった それでも一人数千円の勘定

あのまま 一人ひとり御膳を取ったら 十万円に近い数万円取られたかも

まぁ 最初の晩のそのことを忘れれば それなりに楽しい旅だった
二泊三日はあっという間に過ぎ去った 



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME NEXT