星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

空「宇宙」

2010-02-28-Sun-17:41
今日 空から雪が舞い降りてきた時、ふと思った 
夏の夜 六合目で夜空に見える満天の      
              そして  流れ星

 Earth 地球も星 
夜空に輝いているのも星、あの星にも俺たちのように物体が存在しているのか

もし居るとしたら 無い悩みもあるのか
無いもの 愛が無い 金が無い 仕事が無い 夢が無い
無い 無い 無い 無い 無い無いづくし

現実は考えて無いものが有るものばかり 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

如月

2010-02-28-Sun-09:50
如月も今日で終わる そして 



つい この前  を迎えたと思ったら もう弐月も今日壱日でおしまい
去年の暮れから 何をしたんだろう 

手帳を見ると 去年の暮れから昨日にかけて 何かが書いてある

何も無駄な事はしていない
しかし早いって感じるのは  だけかな

 に言わせると 壱年が長いという

俺は歳を追うごとに日に日に早く感じる。

例えば  の番組 夜は余り観ないが 土曜日の昼の番組
 あれからもう1週間が過ぎた 

何をしたんだろうか  
      確かに何かしている事は間違いない
無駄な事をしたんだろうか  
          いいや していないと思う

することが山ほどある 何から手を付けていいか 迷うぐらいに



今、ブログの為に  を 見つめ キーを叩いている
無駄 といえば 唯一の無駄な時間かも
 しかし この無駄な時間が  唯一の 自分だけの  かもしれない



今日は日曜日  も来ない 誰に気兼ねをする必要もないが、これから夕方まで
       本業(塗装工事業)の書類づくり  郵送の準備
                 自治会活動の書類の作成・整理

そんなこんなで 1日が過ぎそうだ

 雪が止んできた  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

防災

2010-02-27-Sat-14:29
防災マップ




親父が担当している、横町自主防災会の防災マップです。
今日、先輩の防災会長と、消火器の設置場所・消火栓の場所の確認
災害発生時の一時避難場所・一次・二次避難場所
そして防災倉庫の備品の確認

今日も 沖縄県の沖合で地震が発生したようだが
親父の住んでいる所は 地震で津波の心配はないが
 の噴火 が 問題なのです。
富士山は死火山ではないのです。



いざ、災害が発生したら どうしようどうしようどうしよう

はたして 訓練が役に立つか 
今それを どうのこうの 宣と問題になるので
  
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

病気

2010-02-26-Fri-12:46
今朝は昨夜飲んだ 酒が少し残ったような感じで
朝七時半に  へ 循環器外来と内科外来へ

よく聞く話 何時幾日に病院に行って検査をするんで数日前から
酒も休み食事も控えてなんていう人がいるが、
普段の生活をそのままで診察を受けなきゃ意味がないと

 は 思うけど 自分に都合のいい 言い訳かな










何を隠そう  は Diabetes なのです 
㊟ alienではありません Earthling です。

検査の結果 すべて前回より良好
曰く 又 一寸 育ってしまったみたいですねぇ
、先生っ この体重計 壊れてない
そんなことないよ あんたが 育っただけ
この歳を育たなくても良いのに 
    ばかり 食べてるのに 人一倍食べ物に神経使ってるのに  
今夜は の 塊 喰っちゃうかな
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

会議の後

2010-02-26-Fri-07:54
 酔っぱらって送信しちゃいました
という事で ご覧になるばやいは 首を曲げてご覧ください

正常に戻そうかと思いましたが、これもジョークとしてご理解くださいです。




昨日は2時から 立て続けに会議が二つ。五時やっと終わりに、
恒例の懇親会を。粒不揃いのコンパニのネェちゃんを相手にぐい飲み状態となって食べる物ほとんど食べず。
時計を見たら 8時に、眠いわけだ、いつもなら寝てる時間、一時間かかって家に帰る。


舞台に有った 衝立 うーむ 成る程。
こん時は まだ が 体内(特に脳)に アルコールの影響が無く正常でした にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

パクリ(違法)(・・?

2010-02-25-Thu-09:53
初恋の人からの手紙

ブロ友(㊟勝手に解釈) りんちゃんのブログからパクリました。




の third name 与太郎でやってみるをクリック 
    内容意外に図星かも 
 

りんちゃん  



をクリック
Author:りんちゃん にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

面接

2010-02-24-Wed-14:31
今日午後1時15分 高校生が面接に来た。
やたら 緊張している様子が可愛い。
今月も今日を入れて 五日で終わり 3月1日は卒業式

今朝のニュースだと 去年より就職率がわるいとか言っていた。
こんな時代に育った高校3年生は気の毒だと思う。
親父の会社への就職希望者、早いのは去年の六月に、
それから10月・11月そして今回。みんないろいろな事情を抱えている。

何故、当社を希望しましたか なんてことは聞かない
どの子も云う事は決まっている。決まり文句なのだ

その代り 親父が言う 
石の上にも三年、 仕事は辛い 辛いことも三年我慢すれば楽しさに変わる
三年は我慢すること、誰も最初から何でもできる人はいない。
みんな 零からの出発だ 出来ないながらも 一所懸命仕事に取り組んでいる人は
輝いている 頑張ってほしい。

明日、学校に速達で採用通知書を送る 卒業式に間に合わせるために にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

ひと夜天下

2010-02-23-Tue-17:57
説教オヤジ人気ランキング

 一年ぶりに gold medal 
明日の朝は Vancouver Olympic スキー・カーリングと同じで 
入賞に留まっていられるか


さもなきゃ 最下位かケツから二番目  

まっ いいか 参加することに Olympic以上に意義が有るのだ  

更新時刻:10/02/23 18:00現在 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

富士山

2010-02-23-Tue-11:56
山中湖畔より



2010年02月23日 富士山(フジサン)

  今日はこんな感じ

        初日の出 
  
            五月頃の

       日が沈む  

              なにがなんでも  富士山

223  ふじさん 冨寿さん 不二さん 富士山 Fujisan 
   どうでもいいけど ふじさん 

富士吉田標高850m  北口本宮冨士浅間神社 これといった行事なし

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

新入り

2010-02-22-Mon-15:03
二十二年二月二十二日二時二十二分
今日は  はあたいの日だニャー 

ところが今日 午前中に 見慣れない ちっこいのが 
 に 抱かれて 家に入ってきた 




 あたいも  いっぱい有るから チューチュー 吸っても 良いじょ 


なんじゃ コイツは、
顔はちゃちいし、オッパイの匂いがするにゃー

 は 誰も居ないところで 頬っぺた 撫でてる
     は しっかり 見てるぞよ
もそうだけど  も  ビビってるみたいだニャー にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

アイスバーン

2010-02-20-Sat-12:06
 Vancouver と 何ら 変わらない アイスバーン
家の傍の県道 冨士浅間神社の森で陽がささず ツルッツル 

 と  を バンクーバーに届けてやりたい



毎日この道を通って、通勤・通学・買い物に 
写真じゃよくわかんないかもしれないが、半端じゃない カガミ状態

今朝  の会社の  が ここで   こんな道でアクセル踏んでいたらしい
罵迦で悔しい

幸い  は無かったのが 不幸中の幸い 去年の暮れから
ぶつけられたのが 続けて 四回 今回 ぶつけて 計五回

宝くじ 買おうかな     当たるかも 

今までは ばちとお腹があたっても   
  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

旅立ち

2010-02-19-Fri-07:39
  「知識・感情・意思の全部の称」

意識
 「目覚めているときの心の状態・精神作用」

 「生物の体内にあって精神作用を受け持つと考えられるもの」

生命
 「いのち(寿命)・物事の最もたいせつなもの」
人間 ひと

昭和三十一年四月十五日 初版発行 定価三五〇円
角川国語辞典(の虎の巻)より


逝く  去年の暮れから 知り合いとか、身の回りで逝く人が多い

地蔵菩薩・閻魔大王・釈迦如来・他 七つの神様・仏様の審判を受けて
四九日かけて彼岸(黄泉の世界の向う岸)に着くと、昨日の坊様が説教で言っていた。

生きる 「生存している・よみがえる

蘇る 「死して再び生まれ変わる」


生まれ変わるって 
     

   生まれ変わるとしたら 又 人間にしかなれないのか

 これは一寸 考えものだ

人として生きていると、良い事・楽しい事・感動もいっぱいある

     
   しかし、そうじゃないことも事も数知れず

 悔しい事・虚しい事・切ない事・情けない事・憤りを感じる事
  まだまだ 数え上げたらきりがない 
          そして 悲しい事

 も たまに 何のために生まれてきたのかなんて真剣に考える時が有る。

  感情 「観念に伴っておこる、快・不快の意識」

  人は感情の動物って聞くけれど、
   感情が無ければ こんな楽な事は無いと思う時が有る にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

耐寒温度

2010-02-16-Tue-07:26
2010年02月16日 富士山(フジサン)

2010021607220001.jpg
体感温度。   昨日は 午後から  それも ざぁざぁ降り
あれがもし  だと思うと ゾッとする 30㌢以上は積もったかも

2010021607220000.jpg
+- =  0 ℃ 同じ1℃でも先日の1℃とは 大違い 
又 粉雪が舞ってきた 
8時 窓の外  粉雪が 段々多くなってきた 

本業(塗装工事業)に支障が  
職人殺すにゃ 刃物は要らぬ  () の三日も降りゃぁいい 
なんて言うのは、昔の話で 雨が降っても雪が降っても休みなし
約束のタイムリミットが 
       下げるかなぁ  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

chocolate

2010-02-14-Sun-16:54
 の 手作りチョコ 2時間近くかかって 溶岩の塊みたいな 代物が
食べたら ほろ苦く 姿かたちは ともかく  が伝わってきた
     何処のどんな人に貰うより  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

あたたかい

2010-02-13-Sat-11:30
2010021311200000.jpg


昨日は市内のホテルで山梨を含め栃木・群馬・埼玉・長野・茨木・千葉(欠席)そして東京から会議に。
夜は一泊、 例によって懇親会を 一寸 調子づいて飲みすぎた 
朝帰りなのです。今朝は二日酔いではないが、事務所に入っても ボォーっとしている

外気温 +- 1℃ パラパラ   が 舞ってるが 今日は さほど 寒くない 
それとも まだ 酔ってるのかな  

今夜も又  それも 2か所 あぁぁあ 飲みたくない  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part last

2010-02-11-Thu-09:59
            なんだかんだ言いながらも マレーシア最後の夜、じゃなかった 明日の晩夜中のフライトだから明日まだ1日マレーシアに。さて、夕食の後 ナイトバザールへ、露店が200メートルほど軒を連ねて、売っているもの言わずと知れたすべて ブランド品のコピーで有ります。ルイ べトン・シャベル・カルガモ・ドッチ・ヘルメス・アッチ・コッチじゃなかったコーチ・ハイキ・アデドス あらゆるブランド品があるわあるわ それも安いそれを買う気も無いのに値切る。アッいう間に2時間が                                                                                                         親父のブレスレット、これはコピーじゃないよ。プラチナじゃない、東南アジアどこの国に行ってもツァーで行くと必ず 何とかショップへ連れて行かれる、現地ガイドが店に入る度に何かにサインを貰っている。買う買わないはともかく連れて入らないと会社で怒られるんだとさ。ジュエリーショップ。超硬金属で肩こりに効くなんて、最初の言い値は\15,000- 要らねえっ 今回一緒のツァーの 夫婦連れが 肩こりに効くからなんて言われてペアのネックレスを買うらしい。傍に行っていくらだって聞いたら 二つで 45000円 えっ 高い 二つで20000円にしろ ひとしきりしてから 良いです おまけします その調子だ もう一声 二つで15000円だ さもなきゃ要らねえ   マネージャーが来て    解りました 良いです15000円 二つで やったぁ その夫婦は    今度は、親父の処に来て ブレスレットを15000円  ネックレスが二つで15000円で なんでプレスが1個で15000円だ 要らないっ、買っちまった 結果9000円 人の買うものは平気で値切り倒すのに、自分の物になると弱気になっちゃって。値切ったせいか あまり肩こりには効かないみたい、9000円じゃそんなもんかも              2010021109560000.jpg
なにはともあれ、マレーシア それなりに楽しかった 雨季にも関わらず傘は殆ど使わず、やっぱり 日頃の親父の心がけが良かったのかな   ところ変われば 品変わるとはよく言ったもので 同じアジアでもその国その国でそれなりに楽しい。お局たちは もう次は何処へ行こうなんてはしゃいでいる。何時まで幼馴染5人とそれぞれのお局と行けるか 明日の事も解らない。台湾・ タイ・カンボジア/ベトナム・カナダ・中国・韓国そして今回のマレーシア この旅行は行き先も内容もすべてお局たちにお任せ、男どもは    飲んでワイワイガヤガヤ                                                                                  元気でなけりゃぁー 何処へも行けない 身体に気を付けよう                                                                                       最後になったが ブログをFC2から に 狗菩汰Kunに聞いて変えてみた 渦は出なくなったが人一倍使いたい絵文字が使えず、又 字が小さく 老眼鏡の世話にならなきゃ文字化けじゃない文字が文字化け状態に。まぁ良いか 書類を作るわけじゃないから 適当にやろう にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part six

2010-02-08-Mon-17:20
さて、マレーシアから帰ってきてからというもの 
遊んできた後のしっぺ返しで会議やら何やらで、右往左往で 
 を何とかなんちゅう時間もなく、
最初のうちは  で 書類作るようなかっこして
みんなの目を盗んでやっとこさpart fore まで行き着いたが
バレたんで、5日は会社の仕事・6日は会議(塗装業界)・
7日(日)午前中 会社の事務処理で午後からは 
 の 漢検に 遠距離なので 
今日は今日とて朝8時45分から12時まで会議(関連)
午後からは又 さっきまで 机に向かい書類の整理・確認・郵送の手配
5時半 やっと少し時間が取れた。
日記だから誰かに見てもらおうなんて気持ちはないが、
自分自身の思い出として書き残したい


さて、ラストスパート。朝はここがマレーシアかと思うくらい涼しい
キャメロンハイランドを出発
昨日とは、うって変わって広い道路をさらに上に
右に左に リゾートホテルやらリゾートマンションを見ながら
何もすることがなくなったら こんなところで暮らすのもいいかもしれないなどと通り過ぎる車窓の景色を見ながらふと感じた。

頂上を過ぎると また昨日のような景色が、山裾に広がる茶畑・ビニルハウス群人影があまり見えない。ハウスの中は美味しそうな野菜が、昨夜食べたのも、今朝の朝食の野菜も此処からかな 

暫くすると 俗に言う直売所が、高原野菜も果物もその他いろいろ、雰囲気は日本と殆ど変らない 試食も野菜以外は もっとも生野菜の試食は日本にもないか。今回のツアーは寄せ集めで総勢24名試食はすれど誰も買わない。達のグループがを はみずみずしくまぁまぁだがは酸っぱく昔の味がして懐かしかった。 もいろいろ 焼きモロコシを食べたかったが 習慣で無いらしい。のバター炒めがあった、美味いっ もう一つ買って他のグループにも。

を下ること二時間半。ポツリポツリと原住民の建物が、何を楽しみに暮らしているの聞いてみたかったが、何がしかの楽しみは有るに違いない。学校らしき建物が、周りには一寸一寸気がきいた建物もそして  も あぁやっと を下りたらしい やがて白い岩肌が迫ってきた 大理石の産出場 日本にも輸出しているとか 走ってるは運転席の窓はガラスじゃなくベニヤ板だったり、友達の土建屋のダンプカーもここに来れば 新車の類かも 帰ってきてその話をしたら怒られた

だいぶ 無駄な話が長くなった

ランチは マレー料理とか 肉・カレー風肉の煮物 どれも香辛料が強く 見回したらソーメンとラーメンが有った これまたスープが辛い なんとか食べて外に出たら暑いのなんのって、木陰に行っても汗が滴り落ちる。又 バスで4時間 やっと逢える 森の人に 遊園地らしき所からボートに乗って7分ほどで着いた。

あぁあ やっと たどり着いた。 
森の人(orangoutan)

2010012714580000.jpg
ガラス張りの中に居る 子供です。紙おむつをしてたんで まだ 幼児かも とにかく可愛いの一言

2010012715020000.jpg
雄の森の人 怒ることを知ってるのか 何かを考えているようだ


2010012714570000.jpg
人間もそうだが、子供は可愛い。最近の人間の子供は自分たちで何か遊ぶ事をするには親が与えた玩具がないと遊べないが、俺たちのガキの頃は野山で自分たちで遊びを見つけて遊んだことを思い出す。

森の人と対面して
もっと 自然体にしていると思ったら 電流の通った金網の中に入れられ、一寸憐みを感じた。
 なんかで観ると聞くとじゃ大違い、この時代 動物を自然体でなんて言うのはアフリカ以外無理かも 何はともあれ 森の人に逢えたということで 初期の目的は達成

今夜はマレーシア最後の その前に夕食は海鮮料理 これがまた


話は違うが 去年の暮れあたりから  が オカシイ エクセルもワードも なんともなく 書類づくりにはなんの支障もないが、この日記を書くブログだけが 途中で突然渦が出てきて パー Internetexplorerが動作を停止しました。今もドキドキしながらこの文字を打ってるし イライラしてきた 一気に日記を書いてしまおうと思ったが止めます。

続きは又 アッ又 渦が 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

2010-02-04-Thu-18:00
 春ぅーは名ぁーのみぃーの 風ぇーの 寒さやぁー 

暦の上では立春 富士吉田のの庭の最低気温 minus 15℃  
最高気温 plus 5℃ 
今朝五時半から クシャミが止まらず 鼻水が タラァーーリ
 も 降ったまま融けず 

暑くとも マレーシアは 良かったぁ    にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part five

2010-02-04-Thu-08:20
ランチのマレー料理(中華料理もどき)を食べ 
高速道路を爆走すること二時間半、今度はいきなり山道を
日光のいろは坂そのものの道を
いろは坂は一方通行だがこの道はそうじゃない
どういうわけか カーブに差し掛かると前から大型・小型の  が
達のグループは全員後部座席だったんで、解んなかったが
前席は、キャー ヒェー ウォー キャー

んっ、森の中に一寸開けた所が、よく見るとがある
高床式・屋根はバナナの葉・壁もバナナの葉 大きさは四畳半チョイ
電気もない よく見ると あちこちに点在している。

ガイドの話では、これといった仕事もしていないらしい。
女の子は十二・三歳で結婚するとか
近親結婚だから、◎×の方もイマイチとか

俗に言う 原住民である。
車が走る道路ができる前から住んで居るらしい。
何を楽しみに生きているのか 想像もつかない。

考えてみると、俗世間で右往左往して生きるよりは幸せかも
じゃあ ここで生活してみるかって言われると 一寸



キョロキョロしているうちにジャングルの視界が開けて
標高千数百メートルのキャメロンハイランドに到着
ホテル・マンションも点在している高原リゾート地だ。
昔 イギリス人が発見したとか。
マンションを見ると sail sail の 張り紙が目につく

顔つきを見ると 日本人かな 夫婦連れがゴルフパックをかついで
マンションから出てきた。
ガイドの話では ロングステーだと ホテルも一部屋 一日5000円もしないらしい。
マンションなら自炊だからまだ安いとか。
何もかも忘れて ここの暮らしも良いかも 羨ましい

の朝方 寒くて 目が覚めた 
さすが 暑い国マレーシアのリゾート地だ

2010012618280000.jpg

マレーシア風 野菜のしゃぶしゃぶ
マレーシアの食事の中で一番美味しかった
来る途中でビニールハウス群が点在してた。
ここは 高原野菜の一大産地で シンガポールへも輸出しているとか
最後に日本風 ソーメン・ラーメンを入れて、美味しかったぁ




2010012709420000.jpg
マレーシアの国花 
こんな でかい  はじめて見た




2010012618080000.jpg
茶畑
写真は面積のほんの一部 この数十倍の面積の茶畑が
インドのダージリンと似たような気候だとか
それにしても これだけの面積を人の手で 気が遠くなる
写真では見えないが反対側の山の頂まで

明日はいよいよ ペナンへ 森の人に逢える  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

節分

2010-02-03-Wed-14:19
富士吉田のお昼の気温 一寸暖かく minus 1℃
降った雪、昨日融けて凍ったまま 融けず
 は 炬燵の中で昼寝です 

今日は朝から  花火がドッカァーン
今日は節分 冨士浅間神社で豆まきをするらしい。

さっきのママの話だと 我が家では
去年は食べたけど、今年は恵方巻は食べないらしい。
どうせ アタイは 食べられないから
家族全員が食べない方が良いニャー


2010年02月03日 富士山(フジサン) にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part for

2010-02-03-Wed-09:34
華僑寺院 龍山堂 階段下の喜怒哀楽 石像

2010012810450001.jpg

怒り  俺だってこんな顔も気持にもなりたくない 


2010012810450000.jpg

喜び
  笑う顔には福来る あれっ  



2010012810070001.jpg
輪タク こんな調子で 全13台
時速5km以下でも走っていると風をうけて涼しい。
停車した途端に、汗がボタボタ
 輪タクのおっちゃん、もう慣れて怖くないから
突っ走れぇー


2010012718340000.jpg

チャイナタウン チャイナ系 ホント どこの国に行っても逞しい

さぁ  で 4時間半 これがまた  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part three

2010-02-02-Tue-10:35
六日間 お世話になった 爆走バス

2010012712520000.jpg

 の日野自動車製みたいだけれど
車内はゆったり、そして豪華 日本の観光バスより 乗りごこち良い


2010012810340001.jpg

現地ガイド 
クアラルンプール市内観光で 王宮   国家記念碑  
 国立回教寺院(さすがイスラム国家)でけぇー 

独立記念広場  途中省略 


2010012810440000.jpg

華僑がその当時阿片で儲けて建てた寺院だそうです。
 ピカピカ 光っているのは 金メッキじゃなく 24金だそうです


バスを降りて途中から 輪タクに(輪タクの写真はpartforで)30分
輪タク 10数台 1台だと怖いけれどみんなで通れば怖くない
なんて言いながら笑っていたら
突然 親父とお局の乗った輪タクが道路の真ん中に 

車が左右から来る中を チリチャリン チリチャリン
現地ガイド とともに 金ぴか寺院まで30分
一寸怖かったけど あっという間の30分

寺院から出てチャイナタウンを現地ガイドと散策しながら
昼食を一緒に食べようなんて言ったらいつの間にか 居なくなっちった

次の輪タクのガイドかも

さぁ launchは マレー料理を食べて 爆走バスで四時間半 お昼寝タイムです 続く
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

じゃまもの

2010-02-02-Tue-09:33
昨日 時間を合わせたように午後一時から
白いものが


2010020209200001.jpg

昨日の夕方五時には 20㎝以上降り積もった
七時の  国営放送の  富士五湖地方は六時に16㎝の積雪
むかっ腹が立ったんでして どこで観測して16㎝なんちゅう
データが出たんだって言ってやろうととしたが 番号案内で聞くのも
癪に障るので取り合えず止めた。


2010020209200000.jpg


五時過ぎ 小降りになったんで除雪機で雪掻きを
ぼちぼち みんなが仕事から帰ってくる 車でふんずけられると
大変なので駐車場を真っ先に。
みんなも帰ってきて雪掻きを。あぁ やっと終わったのが七時
それから庭の松の木の枝に溜まった雪を振り落として 終わったのが七時半

に入って外を見たら  あっ又 降り出した。

今朝五時 何時もの起きる時間
外を見たら 夕べあれからだいぶ降ったらしい 有に40㎝は有る。

 雪掻機が凍りついてエンジンがかからない
雪スコップで暫く掻き始めたが、どもならん

 雪掻機さん 何とか エンジンかかってください
なだめながら 暫くしたら  かかったぁー

なんだかんだしたが、終わったのが九時 身体じゅうが痛い

冬の時期 雪が降ってもなんの不思議でもないが
降りぁー邪魔だ この時代誰も喜ばない。

仕事にも差し支える 今日の二日 今月中に完成させる工事が山積している
もう雪は要らない 降ると邪魔だ  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

マレーシア part to

2010-02-01-Mon-07:48
バスが高速道路を爆走すること4時間、次のポイントへ
相変わらず窓の外は単調な風景が続く。
前方の空に黒い雲が、あっという間にスコールが

今回は雨季にも関わらず、傘は一回も使わなかった
スコールの時は何時もバスの中だった
激しく降ったと思ったら 雲の下を通り過ぎたらしく雨が降っていない

昔の諺に 夕立ちは馬の背を分ける まさにその通り

早めの夕食と云っても 5時半は過ぎている
マレーシアは日本より太陽が沈むのが遅い
7時を過ぎてもまだ 真昼間なのだ

中国海鮮料理と云っても生ものは一切出てこない
みんな 強火が通っているし 味も匂いも 
今 振り返ると 朝はお粥に生野菜 昼・夜は温野菜 中心の食事だったような
食べ物は結構豊富に出たと思う
ただ 飲む飲むが続いて胃の調子が狂って 匂いを嗅いだだけで
no thank you 

  を 楽しみにしていったが やはり 日本のカレーと香辛料が違って

又 バスで移動 今度は1時間ほど
周りを見ると 家がポツリポツリと点在する道をひたすら走る

目的地に到着、7時半なのにまだ明るい
どうやら一番乗りらしい。現地ガイドの話では一番に来ないと
ホテルに帰るのが夜中になるらしい。それで早めの夕食にしたとか。

ここで待つこと 1時間チョイ 
みんな 頭から足まで見えるところに虫よけスプレーを吹きかける
汗とスプレーが眼に入って痛い

辺りが暗くなり始めてきた 時計を見たら既に8時を過ぎている

いよいよ乗れるらしい、セランゴール川の船に

船に乗り込むと、音もなく船が動き出した。
そうなのです。船は船外機じゃなく バッテリーで動いている
波一つない暗い川を進む

乗る前にもチラホラ見え隠れしていたがしばらく進むと

 なっなんだ 

 が 木の枝から光を放っている それも数万匹
まさに 幻想の世界に入り込んだ 皆 息をころして見入っている

日本の蛍は夏だが この川の蛍は一年中見られるとか
日本の蛍より小さく マングローブの樹液を吸って生きているらしい
3週間は生き続けるとか
川の水は汚い、ゴミこそ無いが透明度は 0に近い

人間が作った物も美しいものはたくさんある
だが 自然ほど美しいものはない 

メッチャ 暑い国マレーシア でも来て良かったぁ
続く
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME