星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

ドライブ

2014-09-29-Mon-11:11
  は取れたけど 


白州町 金精軒の水信玄餅 「味は意味不明」


怖かったけど楽しい一日だった
夏休みも帰って来なかった娘が金曜日の夜ひょっこり帰ってきた
久しぶりなので話すことは山ほどあったが顔を見たとたんに
ホッとしてあまり話すこともできずに 
久しぶりに頬張る焼肉を食べて に没頭した

帰りしなに明日 金精軒の水信玄餅を食べたいなんて言い出した

金精軒って あの白州町の事かい どぉーも来る前にネットで調べてきたらしい


てなわけで 土曜日に行くことに 無論 運転は姫にさせるつもりだった

さぁ 出発しよう 
車の免許を取得してから 運転する機会もなく 
言ってみれば未だ初心者マークが必要なほどハンドルを握っていない

その日一日 助手席に乗っていても 右足はブレーキとアクセルを
踏んでいる感じで 夜帰ってからも翌日も 右足だけが怠く火照っていた


しかし 楽しかった 怖くなかったといえば まるっきり嘘になるが
ハンドルさばきも夕方には朝のギクシャクもなくなり なんとなくスムースに


何時かは姫の運転で何処かに行きたいなんて思っていたが
まさか 実現するとは 

帰りは何時もなら 高速バスで東京に帰るのだが
今回は中央高速の河口湖ICから大月IC迄で行くことに


今度帰ってきたら を一周して どこかで美味しいもの食べて
に入ろう 

と 約束した  は 留守番だな 
娘とのドライブ こんなに楽しいなんて にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
スポンサーサイト

地下道

2014-09-25-Thu-15:49
東京駅の駅舎の丸い屋根

もぐらと同じ 多分こっちだろう。地上に出たら
あっ あっちだった。 

けもの道みたいに 通ったところを逆戻りすればいいのに
たぶん こっちだろう

地下道を数百メートル さっき地上をこんなに歩いたっけ

とにかく地上に出よう 出なけりゃ見当もつかない

 出たら正面が南口だった
階段を上がらないであのまま地下道を歩いて行ったらどこに行ったのか


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

東京

2014-09-25-Thu-15:44
今日は東京国際フォーラムで建設業労働災害防止協会の
全国大会の住宅部会の研究発表会

東京に来て いつも思う事 人 人 人
東京駅 俺の行くところはどこだろう。

三人連れ立って行ったから 不安も三分の一で済んだが
何回来ても 田舎のおっさんは場違いな感じが否めない にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

秋分の日

2014-09-22-Mon-11:30

9月23日は秋の彼岸
高冷地の富士吉田はまだ彼岸花は芽も出ないが ホトトギスが咲きはじめた。
やっぱり秋の気配を自然界は知っている。

彼岸

ご先祖様なんて言うと 先祖代々なんて大げさになるが
親父、御袋そして妹が眠る にお参りに
何を語りかけても返事は帰ってこないがなんとなく心が落ち着く

帰りしな庫裡で立ち寄り いただいた冊子「まんが」仏教のひみつ
その中の一節

「彼岸」は、さとりのある「向こう岸」という意味の仏教用語。

一方、まよいのある「こちら岸」にあたる現世は「此岸」という。

此岸 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

ゴミ

2014-09-10-Wed-09:37

夕べ  泊まって11時に出発した  若者二人  出発する時もメッチャ元気に行って来まぁす。
9時に帰って来た。出発する時のように元気にただいまぁ
 
んっ、
 
手に大きなポリ袋  よく見たら ゴミが  ゴミを拾いながら行って来たらしい。
今時の若者  見習うべきかな


二人とも大学四回生 とにかく明るい 

お前らはまだ富士山に例えるとまだ 山にもかかっていない
生まれたのが富士浅間神社に例えると、やっと一時間歩いた中の茶屋
まだまだ苦労や大変なことがそれこそ山ほどあるぞ

えっ 嫌だなー  

なんで嫌だ 辛いことがあるから楽しいことがある それが人生だ

俺なんか 人生の頂上までやっとたどり着いて
今は 下山道をまっしぐらに下っている状態 
まだまだやりたいことが山ほどある 行動できることは可能でも
絶対できないことがある、どんなことをしても君たちの歳には
戻れない 最近は夢でも戻れなくなった

又 年寄りぶって 宣もうてしもうた

又 来年来ますと元気に帰って行った 
最近は嫌なことが続いて 気が滅入っていたが 
久しぶりに清々しい気分になった 若者たちよ ありがとう
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

帰った

2014-09-09-Tue-11:45

yamasuisuiさんが夕べ 泊まって帰った。友あり遠方よりきたる 又楽しかやずや。

昨日の登頂で通算73回
ただただ 頭がさがる。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

鹿

2014-09-09-Tue-11:38

あまり来て欲しくない客  去年迄カモシカが居た所に現れた

数メートル迄近づいて 目が合っても逃げようともせずに
木の皮をかじっている 
星観荘からほんの数メートルのところにねぐらがあるらしい
見たには雄の鹿だが 他のものが見たのは雌の鹿らしい

森の中に入ってもあちこちで木の皮を齧ったあとが
カモシカは木はかじらない

七月は六合目で去年までは見なかったの花が咲き
草の類が山頂に向かって少づつ山肌の色を変えている
鹿も去年までは星観荘の周りでは見かけなかったのに

もゆっくり 変化している   にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

晴れ

2014-09-07-Sun-16:29

1週間ぷりに山に、下界は雨の中を上って来たらやっぱり思ったとおり上は青空が
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

2014-09-01-Mon-18:23

やまははこ
山はもう秋の気配

一期一会

八月のお盆の前に数日 というより 一晩居て帰り
先日は27日から31日まで4日ばかり山に
毎年そうだが下界の仕事に翻弄され その合間に山の仕事を

しかし今年はそんなことはできなかった

本音は気持ちはこっち「下界」に 体は山に なりたい

夏の間中下界の仕事に追われまくった

そんな中 毎年星観荘に泊まってくれる人 
数人と話すことができた 若い人 お歳を召した人
世代が近いと自ずから体「健康」の話が始まる
一年に一度この時期にしか会えないのに 親近感がわく

星観荘を出発する別れ際にかわす言葉は
お互いに体をいたわって来年も元気で会いましょう

娘さんとお孫さん(女性の成人)
俺と歳は十歳ぐらい上らしいがなんとなくはつらつとしている

俺も日々絶えず何かに追われているような生活をしているけど
これからは ほんの少しでもいいから 気持ちも体もゆとりのある
生活をするよう心がけよう


と  思うだけで だめかもなー 


根っからの貧乏性の性格は迄 


明日は朝七時の高速ハスに乗り、久しぶりの東京「渋谷」での会議 
そして夜は職業訓練校の会議 

今夜は早く寝よう にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。