星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

体調異変

2015-07-29-Wed-17:43
 ここんとこ 昼間は酷暑 そのまま夜は熱帯夜 
夕べ 風呂上りに あまり暑いんで クーラーに当たりながら 

ついでに寝室のクーラーもスイッチオン そのまま

二時ごろ寒くて目覚めたら 途端にくしゃみの連発 
朝起きたら なんとなく鼻が詰まる 風邪をひいたらしい。


なんなんだ 一体 どうなっているんだ 俺は 

体力・気力が落ちたって そういう問題じゃーない 


食べ物 そういえば ここんとこ一か月は これといった体力が
付くものを食していないような

朝は ホントに一汁一菜 昼は 一寸おごって ラーメンか かけうどん
夜は 冷やっことシツコクないものを一二品 

まぁ こんな程度かな 作る気になれば なんでも作る自信はあるけど

あぁー めんどくせぇー 有るもんで済ませちゃえ 


先日の土用の丑の日 会社の連中とうな重を喰ったが さほど美味いとは感ぜず
ウナギってこんな味だったっけ 


あぁぁぁぁーあ 焼肉喰いたくなってきた      が


カロリー計算すると カルビ 二切れぐらいとロース三切れ程度 &二杯で
カロリー摂取リミット


体に良くないものほど 美味いんだなぁー これが 
思いっきり 食べたいなー 飲みたいなー にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
スポンサーサイト

何回 

2015-07-28-Tue-18:07
 住んでいるところ 標高865メートル 普通なら吹く風も心地よいはずが 


とにかく暑い 暑い     

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

花が

2015-07-25-Sat-17:19
とにかく暑い 紫外線が肌を刺す ギラギラ太陽が真上に
梅雨明けしたとたんに今まで雲の影に居たが顔を出した。
山開きから悪天候が続き登山客の出足も今一だったが 梅雨が明けて少しは


ところが今年は例年になく山頂を目指す人が少ない
御嶽山の噴火 そして箱根山「大涌谷」の噴火が有りで
敬遠しているらしい。

Y県 S県 ともに五合目以上山頂を目指す人から 協力金なる名目で
入山料を徴収しているが カウントが上がらず ヤキモキしているらしい。
一人ワンコイン程度ならともかく 
千円となると出し惜しむ気持ちもわからないではない 

シーズン中 十数万人も山頂を目指すが、中にはコイン一つか二つ
つまり数千円ポケットに入れて登山するような人もいることも事実なのだ

新宿に集合してバスで直接来るツアーは参加費を払えば
後は カラッケツでも登山ができる 




クルマユリ この花が咲くと 富士山も本格的な夏になる


2週間ほど来なかった。
風は心地よいけど アチい にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

痛み

2015-07-24-Fri-17:22
帯状疱疹 「ガキの頃の水疱瘡のウイルスが潜んでいたらしい」

 ガキの頃に水疱瘡になんて なったかなぁー


まあ とにかく入院は免れた



が 相変わらず痛い 生け花の剣山で 外からじゃなく
内側からつつかれているような 何とも言いようのない痛みが 


免疫力が低下し、疲れ・ストレスが溜まると 眠っていたウイルスが
目覚めるらしい。


今まで気にもしなかったが 今回自分が発症して いろんな人と話すと
結構 発症患者が居るようだ


年若い人も発症するらしいが  
なんだかんだ言っても歳をとるとろくなことがない


今 こうしていても うっ 痛てー にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

激痛

2015-07-17-Fri-08:05
一週間ぐらい前から 腹部の横が 何の心当たりもないのに 痛い

どこかにあたった覚えもない 


日に日に痛みが激しくなってきた

御局に見てもらったら なんか赤くなっているよ
それって もしかして帯状疱疹じゃない



から病院に電話をして 外来の受付を確認

あぁー その科でしたら 月水金 午後も受け付けていますよ


じぁー 午後から行くんでお願いします。

一時に初診の受付をして 二時四十分 



頑固おやじさん あぁぁぁぁーあ やっとこさ声がかかった





診察の結果





帯状疱疹ですね  入院しましょう





えぇぇー  いきなり入院と言われても 
それも市内の病院ならともかく どこかの大学病院とか


先生 いきなり入院と言われても 困るんで 毎日通院するから
点滴をしてください まぁ 取りあえず 薬を一週間分出すんで
来週来てください 




入院という意味が解った 日に日に赤みが増え 間接的だった激痛が
絶えず激痛に変わった


今日は 隊長をしているパトロール隊の出発式 

三日おきに何かがある 今日が終わったら後の約束はキャンセルして
入院するかなー 明日は土曜日 日 月 は連休 担当医の診察は水曜日


それまでこの痛みに耐えられるかなー

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

no title

2015-07-14-Tue-15:32

みやまおだまき  そしてくるまゆりがもうすぐ咲きそう  アチい  梅雨明けしたのかな
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

no title

2015-07-14-Tue-15:24

今年の初山のyamasuisuiさん お友達と 無事登頂

又 来週来ると言い残し帰って行った。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

なんかやばい

2015-07-09-Thu-18:25
六月の後半から に3日居て下りて4日下界に居て又

気圧の関係で 毎年2325mに1週間ぐらいいないと気圧に慣れないが
今年は慣れるどころか も 2325mに順応しはじめたと思うと 
又850m迄 30分足らずで下りてくる 

星観荘2325m - 下界のあばら家850m = その差 1475m

山でも   下界でも    にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

一寸様変わり

2015-07-08-Wed-14:59

右 au & docomo 電波キャッチ増幅器は去年から

今年 
クレジットカード取扱 既にヨーロッパから来た人が使用
そして AEDを設置 富士吉田消防署で救命救急の研修を修了
AED いつまでも使わないことを祈る

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

防災

2015-07-07-Tue-11:10
この夏から各山小屋に設置されたヘルメット。中にゴーグル・マスク
そしていざという時の避難経路

何時までも飾り物であってほしい

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

花が

2015-07-06-Mon-17:29
星観荘周辺のシャクナゲはまだまだ蕾が固い
なぜかこの一枝だけ咲いた そんなに日当たりが良いわけじゃないのに
ホタルブクロの蕾が色づき、クルマユリも蕾が膨らんできた
いよいよ短い夏の花の競演が始まる
早咲きの一枝が 雨にうたれて寒そう にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

珍客

2015-07-04-Sat-10:42
昨日の夜の雨の中 御局が撮影 星観荘の玄関の前です。
まだ まだ 俗化されたといっても富士山は自然界です。
言葉をしゃべるお客さんは天気のせいで キャンセル
その代り珍客が来ました。 
富士山も かつては生息していなかった日本鹿が異常なほど増えて 
遥か昔から居る カモシカ・タヌキ・そしてキツネも肩身の狭い思いをしている

数年前まで星観荘のすぐ裏がカモシカの通り道で毎日見られたが
今は直ぐ山小屋の脇まで日本鹿がやってくる しかも昼寝をしたりしている

彼ら「彼女」らも食べるものがないらしい 
本来ならば餌を与えてはいけないことは解っていても、なんとなくかわいそうで にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

初日

2015-07-02-Thu-16:36
【富士山山開きルポ】

 風速30㍍  どしゃ降り 
一日の山開き 山頂だけご来光が見られなかったのは
過去 何回か有ったが 雨風とも台風なみの山開きってのも
近年はなかった。 登山客も去年も一昨年に比べると
はるかに登山客は少なかったが今年はそれより少ないような気がする。





話は変わるが




が 何時噴火してもおかしくないような 雰囲気が漂っている。

確かに箱根山の大涌谷が小噴火をしたとか 報じられると
今年はに登ろうと計画していた人たちも なんとなく尻込みをしているのか



 噴火 
麓の富士吉田はじめ 山麓に住み暮らしている人たちは普段から
そのための準備をしているだろうか 
十人中 百人中 いいや千人中 一人としていざという時の何かを準備しているだろうか



おそらくしていないな 

転ばぬ先の杖 よろしく 用心するに越したことはないが
難しい問題だなぁー にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。