星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

PCトラブル発生

2017-04-10-Mon-10:33
 が突然   書類を造っているさなかに 
プツン 突然画面が消えた 

えっ なんでこのタイミングでオフになったのか
訳もわからずアチコチいじってみたが駄目だ
事務機屋さんに来てもらい 見てもらったら 
ハードディスクがダメみたいです。

修理をするには数万円と時間がかかります
俺のPC二年前にもトラブった 会社の八台のPCの中で
俺のだけトラブル会社の重要なデータが入っているわけじゃないが
俺にとってはそれなりの重要なデータが入っているのに

新しいのに替えよう  
注文して十日余りやっと新しいPCが届いた
トラブルを予期してデータを全てUSBにとっておいたわけじゃないんで
一からやり直すことが結構ある

何の気なしに着信メールを見たら くだらないメールが大半だが
二週間で二百数十件 削除するのにこれまた無駄な時間を費やした

机の上から が 無くなり二週間 なんとなく間が抜けた時間だったが
それよりもの依存度が高いのに気が付いた 
無ければ何もできないといっても過言ではない 
頼りたくはないが よくよく考えてみると 忘れることが多い
昨今より 電子頭脳のほうがよほど賢いかもしれない。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

今更悔いても

2017-04-06-Thu-17:59
ご無沙汰しています。この二ヵ月で人生の転機を迎えました。
糖尿病性腎症で透析が始まり一か月余りが経ちました。
急に透析をすることになったのはそれまで二十年近く F市立病院に
糖尿病で通院投薬治療を受けていたが腎臓の数値が少しづつ悪くなっているから
気を付けましょう なんて その程度だったのが ある日突然透析の話が
やぶ医者の口から出てきた。

えっ 今までそんなに悪くなっているのを一言も言わなかったのに
何故 この場に及んで言い出したのか
とにかくびっくりして他の病院にいった時には時すでに遅し
赤十字病院に行った時には入院の日取りまで決められた

F市立病院のやぶ医者は今で言う 患者の顔を見ずにのデータから
目を離さず診察していたが信じていたやぶ医者の診察まがいの結果
他の病院に行ったらすでに腎臓が相当悪化していて透析をしないと尿毒症で
死ぬとまで言われた 
今 週に二度 透析を受けることに 短い時で三時間半 
今日は昨日水分を取りすぎたせいか四時間半ベッドに横になったきり
身動きできずにいた 何がつらいって身動きできないのが一番つらい
動脈と静脈にぷっとい針を刺される時に身をそらせるだけで後は上を向いているだけ
横になっていても目の前にカード式のが有るから少しは気も紛れるけど
元々じっとしているのが苦手のせいか イライラしていろいろ考えるとしそうに

先日一緒になった人は 俺はここの世話になって二十年経つなんて
言っていたが 俺の二十年先の歳 九十歳 
そんなに生きなくてもいい 元気でいるんならともかく

背中が痒い 蟻んこが数十匹歩いているようだ この痒みも腎臓が
原因らしい。 今夜は風呂にも入れない それも辛い最近は唯一の楽しみなのに

まだまだ いろいろあるけど 又書くことにしよう
実はPCが壊れて二週間近く机の上から消えていた
前にもトラブってその時は数万円かけて修理をしたが
今度はハードディスクがだめだとか FUJITSUUはダメだ
会社にある他の8台のPCは一度もトラブらないのに何より俺のが
一番使用頻度が低いのに
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
HOME