星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

あぶら汗

2011-11-01-Tue-08:48
     疲れたぁ 

山から下りて来て暫く経つが 何処かおかしい
けだるく やっと息をしている感じだ
身体じゅうが痛い
下りて来て いきなり畑をしたせいか
はたまた 下りて来て早々にあちこちの行事が続いたせいか
いいや そんな単純なことではない

下に来ても 山と同じで五時にに目覚ましが鳴る
言わずもがな 夜は起きていられないそれも九時までやっとこさ起きてる

に入ると麻酔を打たれたように 一分もしないうちに
夜中に目が覚める 寝返りを打つと身体が痛くて目が覚める

夕べはと夕食を食べている時に 汗が噴き出してきた
そんなに汗をかくほど熱い物は食べていないのに
あぶら汗が じとぉーっと出てきた 
夕べはが部活で帰宅が八時半過ぎ
それから夕食を 夕べはトポスの中にロールキャベツを入れて
そんなに汗が出るほど熱いわけじゃない 

めまいがしてきた やっとこさ食べた食器を洗って 

このまま  逝ってしまうような感じがした
今朝 四時半 恐る恐る目を明いたら 良かったぁ 生きてる 

ホントに生きるのに疲れたって感じだ
このまま  
考えてみると 生まれてこのかた 三百六十五日 六十有余年
自分のための時間って有ったのかなぁ  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



食事だけは

2011-11-01-Tue-21:10
記事を拝見しまして、冷や汗モノでした。
頑固親父さんが丈夫じゃないと困る~ e-447
せめて食事だけは1日3食、ちゃんと摂って下さいね e-487

Re: 食事だけは

2011-11-02-Wed-07:25
yamasuisuiさん

ご心配をおかけしました。v-435

v-263に居ても ご飯抜きなんて事は有るんですが
下に来るとなんやかんや 雑用に追われてe-443

過渡期

2011-11-02-Wed-13:20
お体が「山での生活」から「下界での生活」に順応しようとしている過渡期にあるのでは?そのため、全体のバランスが崩れて、いろいろと不調をきたしているのでは?下界に暮らす者にとっては、「夏」から「秋、冬」への変化に順応するだけで済みますが、頑固親父さんの場合には、同時にライフスタルまで変わる訳で、お体にさらに負担がかかっているはずです。
可能な範囲で規則正しい生活をお続けになる以外にないのかも知れません。特に食事と睡眠はなおざりにしない方が良さそうです。やはり健康維持のためには、食事、睡眠を十分にとる必要があります。頑固親父さんの性格上、難しいかも知れませんが、当分の間、「ランニング」はやめて「ジョッギング」程度にペースダウンされたらいかがでしょうか。
頑固親父さんにはまだまだ頑張っていただかないと困ります。お体のリズムが1日も早く元に戻ると良いですね。くれぐれもご自愛を。

お久しぶりです。

2011-11-03-Thu-17:21
びっくりしました。
大丈夫ですか?
地上は富士山より棲みにくいってことでしょうか・・
お大事に。

Re: 過渡期

2011-11-04-Fri-09:16
夢追い人さん

ランニングも殆ど惰性で走りまくっているような感じですが
仰る通り ジョギングぐらいのスピードが良いのかも
今年残り二カ月で一つ役が無くなるのでホッとしています
それも地域の防災会長 自治会長からの継続の役ですが
自治会長の時は庶務担当だったので書類作りに翻弄されましたが
防災会長は是非勘弁してほしいと頼み書類作りから解放されましたが
違う役に振り回されて 

こんなことで振り回されるんなら 山に籠り息をひそめていたい
今の本音です。

Re: お久しぶりです。

2011-11-04-Fri-09:20
mobicさん
お久しぶりです。

v-293地上(下界)は住みにくい まさにその通りです
いろんなことに振り回されて 気がつけば時が経っている

2011-11-04-Fri-17:20
お父さん、それは非常に疲れているんではないですか?!
休みが必要なんだよ~
もう若くないんだから(失礼。。。)、休む時間も必要だよ!
月に1度は休息日を作りましょう~!
あたしが行くまでは元気でいてよ!!
(*≧∇≦)/

Re: タイトルなし

2011-11-07-Mon-09:37
v-300まぁ

e-441生きるのに疲れたぁ と言っても過言ではない状態です。
精神的・肉体的・そして精力的にもv-358

コメントの投稿

HOME