星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

一里塚

2012-01-04-Wed-15:16
 三十一日から三日まで  と 正月を



三十一日は 朝七時から 二時近くまで
いろいろ片づけたり 障子を張り替えたり
まだまだすることは有ったが 又の仕事に取っておこう

というわけで 三日の午前中まで 独りで    

考えてみたら  食べなかった

流動食なら噛まずに良い

なんて 独りごとを言いながら 

から上がって をぐぃぃーっと

韓流ドラマを見ながらぐぃぃーっと

暫くしてから ぐぃぃぃっと

考えてみると 世間から取り残されたようだが
良い正月だった

門松や冥土の旅の一里塚

BSTVでもアニメが言っていたが
又 一つ歳を取るのに何で正月がめでたいのか

めでたくもあり めでたくもなし

そして今日からは何時も通りの生活に
に隠れてパってしなかったようだが
今年も去年のようにに隠れて景気は明るくならないのか
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME