星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

続く

2012-01-30-Mon-09:33
節電・節油 

今 この時期 富士山麓では無理だ
毎朝 七時の気温 minus10℃ 日中気温が上がっても plus5℃

使わない電気はOFF 入っていない炬燵はOFF
居間のヒーターは最低温度設定

先日の地震の際に ボイラーのリセットがOFFに
すぐに 回復させたが 一時 お湯が出なくなった

3,11の時 その後の3,15(震源地の反対側富士宮市)の地震

我が家は全て電気なくしては 生活が出来ない
水道 井戸水だから電気がストップするとポンプが回らない
ヒーターが使えない 電気がOFF、使えるのはLPガスのみだ

備えあればなんとかだが 何もかも備蓄することはできないし
ましてや 電気を備蓄するわけにはいかない

今 思うこと 昔はどうだったのか 
今時のような物のあふれる時代じゃなかったが 
ある意味 今より豊かだったような気がする

そうだ 心が今より豊かだった にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2012-01-30-Mon-13:02
最近も地震がチョコチョコ来てますね(>_<)
先日も富士山の辺で大きな地震が来てたけど。。。

昔の人は
電気もガスも無い生活が当たり前だったんですよね
どんな生活でしょうか?
考えられないですね^^;

今は何もかもあって、ありがたい!
でも、お父さんが言うように
昔の人は物は無くても心は豊かだったと思います!^^

Re: Re: タイトルなし

2012-01-31-Tue-07:19
v-300まぁ

v-341ぼろーは 着ぃーてても こぉーろは にーしきv-341

コメントの投稿

HOME