星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

お天道様

2012-03-09-Fri-08:47
先日久しぶりに事務所の窓から陽が射した
なんとも不思議な気分に 

ここんとこ曇り空で 太陽の存在を忘れていた
降った雪も本当なら陽の光で融ければ気温も上がるし
なんとなく気分もウキウキするのに

今この時 外は雨 降った雪も雨で溶かしている
なんとなく気分もすっきりしない

地面の氷も日を追うごとに雨で融けている
太陽の熱で融ければ地表の温度も上がり
地中の凍った土も少しづつでも融けるのに

話は変わるが 夕べから腰の少し上の背骨がもろ痛い
昨日は高所作業車の技能講習の講師で 1日地上を離れ
地上数メートルのパケットの中に居た
気温もさほど寒くはなかったが 地面に足が付いていなかったから
なんとなく緊張したのか 今回が初めての講師じゃないから
不慣れなんてことはないけど

こんなに腰骨に痛みを感じるのは初めてだ

しかし 自分でいろんな事を探しているわけじゃないが
とにかく毎日忙しい
特にこの時期 あちこちの組織で人事関係の会議が立て続けに
有り、何事も無くすんなり決まる物も有れば、そうはいかない事も

とにかく 人事関係は悩みの種だ みんな考えていることが
同じなら 何の苦もないが 一人ひとり顔つきが違うように
人それぞれ考え方が違うんで 始末が悪い

はっきり物事を言う人と その場では一言も発しないで
後であーだこーだ言う人 要点をハッキリ言う人
収拾の付かない事を言う人 自分の考えを押し通そうと言う人
一言も意見を言わないで下を向いている人

いろんな人が多すぎて 自分の考えていることを押し通すつもりはないが

もぉー こんな会は 辞めたっ 
って 一言言えば 楽になるだろうなー なんて思う時が有る、
  が、  味方がいて そして 理解してくれる人もいるから
そういうわけにもいかず 
日々 独り悩む日々が続く にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



Re: なるほど・・・

2012-03-10-Sat-07:08
Tomoyaさん

人間関係に苦労しているようだねv-388

若い連中は 経験が無いのに言いたいことを言い
歳とった連中は 体は動かないのに口だけ動かす

言いたいことを言うんなら 自分でやってみろv-412
指導力も無いくせに 言いたいこと言うなっ
って 絶えず感じています そのまま口にしたらお終いだから
我慢しているけど 我慢にも限界があるから

ホント 辛いv-406

コメントの投稿

HOME