星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

3.11

2012-03-12-Mon-15:31
3月11日 あっという間に1年が経った。
月日の経つのは早いものだ。

先日 テレビのニュースを観ていたら 
関東K県 Y市の子連れの若い主婦が 瓦礫の事について
インタビューを受けていたが 喋っていることに 憤りを感じた
幼い子供を心配していることは解らないでもないが

原発事故とは関係ない地域の 瓦礫の処分について 
ナンたらカンたら言っていたが 
片方では 大変だ 気の毒だ 不幸だ なんて
口走っていながら もう片方では まるっきり違うことを、
そんな物を持ちこまれちゃー困るっ 


そりぁーないよな 
東海沖地震も 70%の確立とか、
数日したら 訂正して60% 発生するとか

明日は我が身だ その時はどうするんだって言いたい  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2012-03-12-Mon-21:14
先日の新聞では、山梨県のガレキ受け入れも未定の状態でしたね。また、山梨の保育所で福島からの子供の受け入れを保護者の心情を考えて断ったとか。同じ子供を持つ母親として理解できますが、同時に保育所に入所出来なかった子供の親の気持ちも痛みを持って感じられます。自分の子供だけ良ければいいのかな?連日の「絆」をテーマにしたテレビが虚しく感じられます。生まれ育った山梨が大好きな私ですが、最近疑問ばかりです


Re: タイトルなし

2012-03-13-Tue-08:41
チャコさん

v-293の父親が山梨の生まれ 母親は新潟の生まれ
そして オイラは 横浜(弘明寺)の生まれ

一歳頃に 山梨(富士吉田)に移り住んだらしいけど
子供の頃は妹も同様に 母親共々本当に馬鹿にされたv-406

来たれもん(よそ者)意識が強く
他所から来た人を受け入れない気質が有り
何かにつけて 利口ぶった口は聞いても 主我主義まるだし

絆 ある意味 相反するところ大かな 

コメントの投稿

HOME