星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

ガレキ

2012-03-13-Tue-09:43
今朝のニュースで言っていたこと 
瓦礫の処分について いよいよ駄目なら 国有林の木を伐採してそこの置くとか言っていたが、本当にそんなことで済まされるのか。野ざらしにするのか 地中深く埋めるのか その場しのぎで 口走ったことが通るのか 馬鹿さ加減にいい加減にしろって言いたい。


いい加減なことを言ってその国有林の周りに住んでいる人が納得するのか。(国有林)知っている限りでは平地ではないような気がする。もし山ならその山裾に住んでいる人は何と感じるのかを 考えて言葉にしているのか



環境大臣のおひざ元 静岡県島田市で 受け入れを表明した。 
地方の自治体もこれに刺激されて、順次受け入れの名乗りを上げてほしい

瓦礫をそのまま処分するよりは焼却して灰にすれば 
体積ははるかに減る こんなことは誰が考えても解ることだ
放射能汚染に何ら関係の無い地域の瓦礫まで拒むのか


 「人と人との断つことのできないつながり。離れがたい結びつき」

本当の意味で これからが絆ではないか

気の毒だから 義捐金を出そう ボランティアに行こう
被害に遭った人達に団地の空き室を提供しよう
炊き出しをしよう あれをしよう これをしよう

ひっくるめて 所謂 絆であると思う
最後まで糸が切れないのが 絆ではないか

そりゃー 猫の額みたいな 家の庭にガレキを捨てて良いよって っなわけにはいかないが
「今時 庭で何かを燃そうものなら すぐさま消防車が駆け付ける」

今住んでいる地方自治体が 少しでも早く よしっ わが市の焼却場で燃しましょうと 手を上げることを期待したい  あちこちの自治体で手を上げ 
最後の方で申し訳なさそうに手を上げるようなことはしてほしくない にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2012-03-14-Wed-11:09
難しい問題ですね(>_<)
義援金も、瓦礫の問題も。。。
どう解決していくんでしょうか?
あたしには全く想像もつかないですが
まだまだ1年、これから復興するまできっと長い年月がかかるんでしょうね(>_<)
これからの方が大変なのかもしれませんね。。。

Re: タイトルなし

2012-03-19-Mon-07:08
v-293まぁ

まだまだこれからだよ 未だ復興の兆しも無い

義捐金もそのうち 忘れられて うやむやにv-406

コメントの投稿

HOME