星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

階段

2012-03-18-Sun-12:03
大阪駅に下りて 感じたこと 駅の構内がいたるところ階段
新幹線のホームから階下に下りる階段は別としても
ほんの数段の階段がそこかしこに有り 難渋した
緩やかなスロープにするとか 何とかなるだろうに

普段はエスカレーターを利用しないで階段を上り下りしているが
荷物を持って歩くと ほんの数段の階段でも大変だ

ましてや 体の不自由な人とかお年寄りには 大変なことだ


橋本市長もなんだかんだ いろいろなことを言って騒がしいが

駅の事は俺は関係ねぇー なんて言っていないで
行政の力で JR西日本に改善を要望するとか してほしいものだ


橋本市長と言えば タクシードライバーと 国・県そして市から
助成金をいただいて運営している団体の職員に聞いたら

ドライバーのおっちゃんは 大いに期待しているけど
直接 オイラ達の暮らしが変わるわけじゃ おまへん
どうなる事やら

団体職員さんは 何でもかんでもカットカット
ただ 減らせば良いってもんじゃない 余分な所はカットするにしても
今でもギリギリ予算でこの先どうなるのかなんてところもある
カットした予算をほんの少しでも良いから回してほしい

大阪ってところは 横山ノックみたいな人を知事にするくらいだから
とかに出て 一寸顔が売れれば あの人有名だから
なんて 安易なところも有るんで なんて言っていたが

いずれにしても 市民が選んだ人だから 責任は取ってもらわないと にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME