星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

快晴

2012-03-29-Thu-07:00
七時今日は快晴 そして東京へ
高速バスで東京に と 乗ったのは良いが
日野BT辺りから 渋滞 が始まった
中央低速道路そのまま首都低速道路
通常一時間四十分で新宿まで行くのに なっなんと 三時間
年度末だから少しは覚悟していたが ここまでとは

実は前に日に東京ののところに行った
新宿で九時に待ち合わせている

朝七時富士急ハイランド高速バスターミナルから


名古屋・大阪・福岡に続いて星観荘の営業に
新宿のコーヒーショップを出たのが十時過ぎ

まず歩いて西新宿へ 其処から地下鉄で四谷三丁目に
そして お茶の水に 秋葉原に 八重洲口に 
電車を乗り継いで 五か所の旅行会社に営業に

何処の駅も周辺もまず 人人人人人人そして人人人
何処から湧いてくるのか この人たちは
皆 目的が有って歩いているんだろうけど ウジャウジャ

何度か乗った電車だから あてずっぽうに歩いたわけじゃないけど
やっぱり  には 都会は似合わない

ホッとして三時 昼飯を新宿小田急で

電車に乗って感じたこと「あくまでも個人的感覚」
おっ おぉぉぉーっと言う 美形にはお目にかからなかった
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



住めば都?

2012-03-31-Sat-23:45
昭和52年に、初めて東京に赴任した当初は、人の多さに辟易としたものでした。大学卒業まで名古屋市内で過ごし、市外にさえ出たことがありませんでした。就職して、初めて市外の一宮市で勤務しましたが、住まいは名古屋市内のままでした。結局、東京には3度赴任し、通算12年間過ごしました。慣れて、人の多さも、さして気にならなくなりました。
インフラはしっかり整備されており、快適かどうかは別にして、東京が一番暮らしに便利なのは間違いないようです。多分、ビジネス上も東京が一番有利では?名古屋周辺に実家がなければ、そして、長男でなければ、東京周辺で暮らすことになっていたかも知れません。
頑固親父さんのお住まいは、いわゆる首都圏にあります。新宿まで高速バスで2時間足らずなんて羨ましい限りです。東京周辺で暮らしていた頃には、富士山も身近でした。その気になれば、中央道を一路、河口湖まで走行し、山中湖を経由して、東名で戻ってくるのも何でもありませんでした。スバルラインを五合目まで登ったことも何度もあります。名古屋周辺からだと、箱根まででさえそれなりに覚悟が必要です。

Re: 住めば都?

2012-04-02-Mon-15:27
夢追い人さん

山梨なんて名ばかりの首都圏で 道州制が執行されても
どこの都県も手を差し伸べるような豊かな県じゃない

それはともかく 仕事だから東京に行くけど本音は行きたくない
それを証拠に用が済めば 一分一秒早く離れたい
やはり 田舎もんの親父でございます。

コメントの投稿

HOME