星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

2012-10-02-Tue-08:16
夏山が始まる前から乗っている車 軽トラ
での使用は 専ら発電機用の軽油をドラム缶で週一回
飲料用の水を週一で20㍑ポリタンクを10個 その他いろいろ
今年も泣き言も言わずに活躍してくれた

星観荘もこの4日5日で片づけて閉館する予定だったが
立て続けに用事が出来て実行できず 来週10日11日とで
一応閉めようと思う

それより 今も相変わらず軽トラに乗っている
気にすると行く場所によっては憚る所も有るが
最近は何処へでも軽トラで行く

他に乗る車が無いわけじゃないが なんとなく嫌だ
軽トラも会社の車だから 職人さんには迷惑をかけるが致し方ない
実は10数年愛用した軽バンがトラぶって先日廃車にした
夏の間良く頑張ってくれたが 夏バテがたたったのか 
九月に入った途端にぐずりだした 入院(修理工場)させて
手術(修理)をすれば 回復したかもしれないが
このまま静かに息を引き取らせるのも良いかなと思い廃車に

思い起こせば 我が家に来た時から あまり愛情も注がす
ただこき使うばかりの生活だったかもしれない
車は所詮機械だと言うことは解っているが
感情の無い機械でも愛情を注ぐことは大事なことだと思う

入院⇒手術=回復して何処かの誰かに又こき使われるより
このまま静かにスクラップになり なにかに生まれ変わって来ることを願う

今 乗っている軽トラも暫くお世話になる
明日は洗車でもしてやるかな にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME