星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

飲茶&海鮮料理

2012-11-14-Wed-14:15
翌日五日は九龍へ 我が家にも来たことのある
Amyエィミー()と逢い昼の飲茶を食べながら談笑
驚いた事に夕べのの時も出たが椎茸の煮物が
それも分厚いドンコが「この後帰るまで椎茸が付いて回った」
青菜も出た硬いが歯切れのいいし味も良い
椎茸と青菜でげふぅー



ビールを出してくれたが なんとなく強い酒が飲みたい気分に
老酒をオーダーしたが無いの一言 無愛想なおばさんに
と思ったが グッと堪えて ビールを

あれっ エイミーが居ないと思ったら
小瓶を下げて来た 聞いたらPapaが強い酒を飲みたいらしいから
スーパーに行って買ってきたとか 


アルコール度数45%
度数の高い割にはストレートでぐいぐい喉を通る
ああー 食べたし飲んだし と 何気に瓶を見たら
中身が無い 一人で一瓶飲んじまったらしい



夜はJoyceとSimonの奢りで海鮮市場に
海老・蝦蛄・鮑・蟹・雷魚らしき魚
久しぶりに生もの食べられるぞ
ところが 出てきた物は全てボイル&揚げ物なのだ
それよりなにより 此処に来るまで ミニバスに乗って来た
そのミニバスたるや 半端な飛ばし方じゃない 
急発進・急ブレーキ・急加速・急ハンドル 
バス停でもない所に急に止まり 乗客が下りたと思ったら
ドアも閉まらないうちに走りだす 乗りたい人が立っていると
これまた急停止
昼間の酒の余韻も有りで車酔い 
せっかくの海鮮料理も蒸し鮑を一つ 揚げた蝦蛄を一つ食べただけ
Joyce & Simon せっかくの好意を御免なさい 
でも 鮑も海老もわさびを付けて食べたかったなー

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME