星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

独り

2012-12-12-Wed-08:12
ほうれんそう「報告・連絡・相談」 

口に出し 文書に書き いずれも理解してもらえない
相談もされない 連絡もされない そして報告もされない

ほうれんそうと口にしたら ふーん そんなこと言ったっけなー
ふん なんて 鼻先で 笑われたことも有る

生きるのになんでこんなに気を使わなけりゃいけないのか

相談されない 連絡されない 報告されない
存在感が無いということか

孤独
自分は一人ぼっちという感覚 心が通じ合う人が無くさびしいという気持ち



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。