星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

言葉

2012-12-28-Fri-06:55
昨日歯医者の待合室でなんとなく見た女性週刊誌
みわあきひろの言葉

今いる場所で一生懸命働いて
        正直に生きる、
           そういう人がいちばん偉いんです」


恥ずかしい話だが うちの会社にも 出来なくても一生懸命
頑張って働いている人もいるが 出来るのに働かない奴もいる

先日も現場で一喝した

個人一人ひとりが頑張って生産性が上がれば必然的に
そのまま給料にスライドする、お前らみたいな奴が
頑張っている人達の足を引っ張っている 

やる気がなけりゃー 辞めろ

社員が集まる度に言う言葉

最初から物ごとを解っている者はいない、
出来なくても一生懸命頑張って取り組んでいる者は
輝いている

しかし やる気のない者は その場に居ても存在感すらない
上司も同僚も見ていないようでも見ている事を忘れるな
は節穴じゃーないぞ

毎年同じようなことを繰り返し 今年も後数日で終わる
毎年 年の初めに思うこと 今年こそ 今年こそは
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



正直者が得をする世の中へ!

2012-12-29-Sat-11:42
おっしゃるとおりですよね。
特に職人さんは、言われたことだけやってても・・
自分から技術を取りに行くぐらいでないと難しいですよね^^

これからは、一生懸命生きている正直者が報われる時代にしていかないと!

Re: 正直者が得をする世の中へ!

2012-12-29-Sat-16:33
mobicさん

鉄は熱いうちに打て
職人の世界は最初が肝心なのです 
職人の世界だけじゃないかもしれませんが

覚える気も無く 最初からいい加減な奴は
その道じゃ一生そのままで 

コメントの投稿

HOME