星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

取り合えず

2013-01-04-Fri-11:45
取り合えず新しい年 が始まった 
西暦2013年よりは 和暦 平成二十五年の方がなんとなく
にとっては と言うより にはしっくりするような気がする

年明け早々にいかがなものかと思うが

門松や 冥土の旅の 一里塚 めでたくもあり めでたくもなし

は今年高校を卒業して 東京の大学に
そして 独り住まいを始める

昨日 東京にライブがあるとかで出かけた
今朝はと二人の朝食 後三ヶ月すると毎日がこんな感じで
向かい合ってろくに話もしないで食事をするのか


にとっては 子離れ元年の年に



何時かはと覚悟はしていたものの これほど寂しいとは

三か月も前からの二人暮らしのリハーサル
子離れ元年 めでたくもあり めでたくもなし




まぁ 取り合えず こんな感じで 今年もスタートした


そう言えば 子供のころからを家の周りでも野原でも見てきたが 
前に進むだけで後ずさりするは見たことが無い

巳年

今年こそ 前に前にさらに前に 
     そして少し振り返って 生きよう 


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2013-01-05-Sat-11:04
あ~、それは淋しい(T_T)
東京かぁ
そちらからだと遠くは無いでしょうが。。。
でも、1人で暮らす経験は1度はした方が良いですね!
自由と不自由を知ります(^_^;)

出張を使ってしょっちゅう会いに行かんとですね!

子離れ

2013-01-05-Sat-17:32
Mrs.まぁ

本音はすごく寂しいよv-406
富士吉田からv-206のマンションまで
1時間チョイで行くんだけど

v-293が東京の帰りに寄るなんて言ったら
拒否されるような気がして

そうだね 自由と不自由を知る まさにその通り

コメントの投稿

HOME