星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

親父の会

2013-03-31-Sun-13:15
が卒業して一カ月が経つ
しかしながら 親父は未だに学校と縁が切れない

切れないどころか 新たにつながった

去年 おやじの会なるものを立ち上げたが
第一回の集まりの時に 教頭先生様が基調講演とあまりにもお堅い話を
したもんだから 集まったおやじ達が 
えっ こんなに堅っ苦しい集まりなのかい なんて感じで
第二回の話は誰ともなくしなかったが 
卒業式を数日後の控えたある日に 会長「のこと」
おやじの会はどうなっているんですか あれでおしまいですか
なんて言ってきた 

うーむ 俺もあのまま中途半端でおしまいするわけにもいかないし
どうしようかと思っていたんですよ

とにかく集まりましょうよ 
そして 第一回の時のようにお堅い話は少しにして
集まった連中でやりましょう それが親睦ですよ

解った 何処か場所を設定しようって事になり
第一回に集まった連中への連絡は教頭先生様に頼んだが
結局は 場所の予約から一人なんぼの予算まで 
全て俺がする羽目になった

実質には四月の末で会長と言うお役は下りるが
おやじの会の会長をすることになった
娘は卒業してしまったから 名簿は過年度卒の父親って事に

さりとて ただ集まって飲み食いってわけにもいかないんで
何か 活動をしないとさまにならない 
20人ほど集まっりも飲んでるから
いろんな意見が次々と飛びだし 
あれもしましょう こんなことも良いなー

こりぁー 大変なことになったぞ

なんせ 前例がない やることなすこと 全て最初なのだ
ここで しっかりした事業計画を立てて実行しないと

単なる酒好きのおやじの集まりに過ぎない

又 新たな苦悩が始まった
が、今度は少しは気が楽かな にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME