星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

2013-04-22-Mon-08:38
昨日土砂降りの雨の中を一人東京へ
と言っても会議でもなし 遊びでもなし

実は のところに行ってきた
あれが欲しいこれを送ってなんてが来たんで
お局は別の用事で外出するんで 
じゃー ちょこっと行ってくるって事になった

10時半に着く事を知らせておいたが
着いて駐車場に車を置いているときに 今どこにいる
荷物を下ろして車を置いたとこだよ あっそう

ドアを開けて入り暫くしたら 私 約束が有るから出かけます

えっ 三日前から来ることは解っていたんじゃないか

と 心の中で叫んだが 口には出さず グッと堪えて

あぁ 良いよ 持ってきた物片付けて帰るから

ホントは一緒に飯でも喰いたかったのに 
居ないのにこんなところにぽつんと居てもしょうがない
持って行ったもの早々にしまい ついでにゴミも持って帰ろう

一人暮らしを始めて十日チョイ 心配することは無いと思った
これからは こっちからもよそう

 親の心 子知らず 
           子の心 親知らず
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2013-04-22-Mon-18:40
なるほどねえ。
東京まで行ってすぐに帰されてしまったわけですね。
それはちょっと寂しいですよね。

まあ、子供は別人格ですから親の気持ちが理解出来ないのは仕方ないでしょう。

最近Huluというビデオオンデマンドで最近亡くなられた三國連太郎主演の「息子」っていう映画を観たんですがちょっと感じるものがありました。
http://personal-computer-cloud.com/wp1/?p=2015
Huluで「息子」で検索で簡単に見つかります。
「山田洋次監督が描く、もうひとつの情感あふれる世界。父と子の絆、ハンディを乗り越えた若者同士の恋、本当の幸福とは何かを大きく問いかけた名作。」
なかなか良かったです。

私も気になっていました

2013-04-22-Mon-23:33
ちょっとガッカリでしたね・・
いいえ、すごくガッカリでしたね。。
いつかは判ってくれる日が来ます。
(次回はしっかり食事の約束をしてから・・ ですね!)

Re: タイトルなし

2013-04-24-Wed-07:47
鉄瓶さん

持って行ったものをしかるべきところに仕舞ったら
あぁーあ 何故 俺はここに居るんだv-390

一人暮らしを始めて 二週間もたたないのにv-403

逆にこっちの気持ちも吹っ切れたような気がします
何時かは迎える時期が少し早くなったと思えば

しかし 帰りの中央高速 考えながら走るって
ホント永い時間だった

何時かは

2013-04-24-Wed-13:21
yamasuisuiさん

行きはよいよい 帰りはなんとか

しょうがないと言えば しょうがない
ピーピー泣かれるよりは良しとしときます

一生そばに置くわけにもいかないんで
遅いか早いかの違いかなって 思っていても
一事では 語れない何かが有るんだよねぇv-390

コメントの投稿

HOME