星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

目に青葉・・・・・

2013-05-26-Sun-11:37
トウキョウ トッキョ キョカキョク 

目に青葉 山 不如帰 初鰹


我々と言うより 俺だけかな 季節感が失せたのは
今朝五時 初音を聞いた


昨日は若い衆を五人連れて 星観荘に
先日 見に行った時に 氷が40センチ以上あって
つるはしで入り口を小一時間かけて砕きにかかったが
手に負えず止めてしまったが 昨日は削岩機を2台借りて
ドカドカドカ 見ていたら この前玉の汗を掻いてしたことは
何だったのか

後で書くが 23・24と奈良県に行き
前日家に着いたのが 夜の12時を過ぎていた
明日はに行くことを伝えてあったので
疲れていたが寝坊しているわけにもいかず
それでも5時半の目覚ましを止めて 6時まで寝てしまった

荒っぽい仕事は若い連中に任せて あれもやりこれもしてと
日差しの強い中を7カ月ぶりの仕事をした

日差しが強いと言えば 久しぶりに強い紫外線を浴びて
気持ちが良かった やはり 山は良い 

六月中旬には 予約が入っているので 
どうしても水を確保しなければならない 

口に入る水は いつも通り 下界から上げるが
水が無いと トイレが使えない 昨日樋をかけたんで
これからは毎日 雨乞いをしたいぐらい 天気が気になる

今年は今までのように 山に居る時が多くないような気がする
去年よりなんとなく下界の仕事が多い 

登ったり下りたりの生活も 
に居れば 下界が恋しくなり 下界に居ればが恋しくなり

そんなこんなの生活で一夏が通り過ぎる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME