星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

日課

2013-07-30-Tue-07:37
七月が終わる それもあっという間に

毎朝の仕事 お客さんが使った寝袋を毎朝一番に干すのが
星観荘の朝一番の仕事 多い時は百枚を天日干しに

干すだけじゃなく消臭液をかけ汗と体臭を消し
太陽の光と香りを浴び 今夜のお客さんが
気持ちよく眠れる準備を済ませ    朝食を


朝食の時間も何時も七時半には食べ終わる
と言うことは 寝袋干しは 朝六時ごろから始まる

食べ終わると二度目の寝袋干しをして中の清掃が始まる 
昨日みたいに雨の時はヒーターを三台そして除湿機がフル回転

そんなこんなで一日が始まる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME