星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

終わり

2013-10-08-Tue-16:05
10月8日 星観荘のすべてのシャッターを下ろしました
今年の営業が終わった
6月15日に全てのシャッターを上げ今年の夏山が始まり
今年は登ったり下りたりの繰り返しが多く 山に居る時が
去年に比べると格段に少なかった



それなりの触れ合いが有った
何時来るのかなぁーなんて 待ち遠しい人 一年ぶりに顔を見た人
初めて逢った人 

でやり取りして むかっ腹が立った人
それを書いたらいきなり同族らしい人からなんたらかんたら

そして 関わりたくない関係

しかし 振り返ってみると 心地よく触れ合った人の方が
殆どだった 

星観荘のシャッターが下りた時 そんな全ての事をリセットした 

来年の六月まで感じたことも思ったことも全て中にしまいこんできた
又、下界でも仕事に翻弄される そしていろんな人との新たな出会いが
はじまる



7日の日と翌日8日の木々の紅葉が一晩で変わった
今年はまだ初冠雪が無い。と言うより九月初めに頂上に下がった氷柱が
8日に見た時は無くなっていた。8日はポカポカ陽気で半そでで外仕事をしたが
日陰はそれなりの寒さが、夜は相当気温が下がる
だから一晩で木々の葉の色が変わる
まだ 今年中に23回行く落ち葉を片づけないと来シーズン苦労する


冗談で酎太郎をドラム缶で上げてくれたら、一冬居ても良いかな
なんて冗談を言ったことが有るが それも良いかな
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME