星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

short stay

2013-12-14-Sat-18:09
二泊三日の

親知らずが夏前から気になっていたが夏山シーズンで行く間が無く

一日延ばしに引きずっていたが 十二月十日に引っこ抜く事に

五月にかかりつけの歯科医に此処で引っこ抜いてくれって頼んだが
出血が止まらないと困りますからなんて断られて

じゃーどうしたらいいんだ 

甲府の総合病院を紹介しますから行ってくださいなんて気楽に言い放った

行けばその日に引っこ抜いてくれますよ なんて言ったが
どうもそんなに簡単に引っこ抜けるんなら 此処でもいいじゃん

所謂 口腔外科なのだ 
一般外来で行ったら紹介状を持って来いと言われ
市内の総合病院でも口腔外科が出来たから紹介状を書いてください


中略



十一月半ばの診察の結果 あなたは病気のデパートですから
感染症予防のため 入院してください

えっ 歯を一本引っこ抜くのに入院ですか

診察台に座り あれこれ 説明が始まった

あなたにとって特に怖いのは 菌血症なんですよ

先生 元々私は 先天性金欠症候群なんですけど

その きんけつとは違います

二人で顔を見合わせて

十日十時半 笑気ガスをかがされて 口の中をもぞもぞ
していると思ったら 

はいっ 引っこ抜けました 

えっ 何も感じなかったけど 

お昼御飯が出ます 気を付けて食べてください

えっ 後 一時間足らずで昼なのに


結果

案ずるより産むがやすし

なにも気をもむことはなかった こんなことなら
とっくにすればよかった 

それにしても二泊三日は短かった せめて三泊すれば
少しは疲れも取れただろうに 

先生曰く なんならもう一泊しますか 


いいえ したいのはやまやまなんだけど
明日は東京で会議が有るんで延泊出来ないんですよ

又 地獄の娑婆に戻ります。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME