星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

食べ物

2014-03-15-Sat-09:37
世界遺産「マラケシュの旧市街」
来た道を戻れと言われても絶対戻れないような迷路
角を曲がるとそこに又 さっきと似たような店が立ち並ぶ

が 香港や韓国・北京そして上海 中国の都市のような
あの食べ物の独特な匂いはしない

あの街もと同じ文化遺産なのか



食べ物と言えば 串に刺した焼き鳥風な物を食べたくて気になっていたが
友達のかみさんも私も食べたいって言うんで 二人で屋台に

現地ガイドに聞いたところ つまり 牛タンが美味いらしい


モロッコ人もオイラも no speak English

片言の英語で  please cow tongue food 「多分間違ってるな」

牛タンを食べたいんだけど 

どうやら店のあんちゃんが納得してたらしい
両手を首に充てて 首から上の事を示しているらしい

じゃー それを2人前

暫くして皿に盛られた物が出て来た

何だ 串に刺した物じゃない なんとなく煮た代物が

まぁ 取りあえず 食べようと一口 

んっ この食感は タンじゃない 
文句を言ったら

どうも 首から上の解釈は タンも入っているが殆どが の らしい

傍らじゃー 美味そうに食べている あちらの国の若者(女性)

モロッコ料理 他の物は鼻にもつかず なんでも食べたがあれだけは二度と  









にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME