星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

珍客

2015-07-04-Sat-10:42
昨日の夜の雨の中 御局が撮影 星観荘の玄関の前です。
まだ まだ 俗化されたといっても富士山は自然界です。
言葉をしゃべるお客さんは天気のせいで キャンセル
その代り珍客が来ました。 
富士山も かつては生息していなかった日本鹿が異常なほど増えて 
遥か昔から居る カモシカ・タヌキ・そしてキツネも肩身の狭い思いをしている

数年前まで星観荘のすぐ裏がカモシカの通り道で毎日見られたが
今は直ぐ山小屋の脇まで日本鹿がやってくる しかも昼寝をしたりしている

彼ら「彼女」らも食べるものがないらしい 
本来ならば餌を与えてはいけないことは解っていても、なんとなくかわいそうで にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME