星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

目につく

2015-11-09-Mon-14:55
何時だったか ホームセンターに何か買いに行くと殆どが
鋳貨塵民享和国で作っているなんてことを書いたことがあるが
季節の変わり目だから 何かこの時期に合う着る物を買うつもりで
ブティックなんというと聞こえは良いが ブランドショップから
デパートの紳士服売り場でもとにかく目につく

今 全世界を征服するんじゃないかというような勢いで
あちこちで 上っ面だけの握手をしながら腹の中は何を
考えているのか人種


摩擦で火花を散らしている
あの国で作ったものが蔓延している 

大挙して日本に上陸している人達も 日本で買って帰ったら
自分の国で作っている made in 茶居茄 
笑うに笑えない事が起こっているとか

御局に言われた 
お父さん そんなこと言ってると着るものも履くものもないよ

 あの国になんでもかんでも 物を作ることを依存しているから
段々自惚れてくる 「世界の工場」



しかし所詮 コピー大国に過ぎない






というのが 世間を知らない頑固おやじの思うところだ
ものづくり立国 本気で考えるんなら 町工場を見習え
現場で働いている人達をよく見ろっ 

物一つ作ったことのない人が机上でいくら議論しても
ものづくり立国は実現しない 


途中から言っていることが逸れてしまった にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME