星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

節分

2016-02-04-Thu-10:29
年齢

昨日は節分 豆まきを北口本宮冨士浅間神社で
芯まで冷える本殿の中でお祓いを受け
神楽殿に一番先に登り豆まきを  
豆は神社でくれた枡の中に少しあるだけで 本番は
ポチ袋に入れた 七百円入り 七十円入り 七十個 
飴やキャンデーが入った袋を七十個をまいた


そうなんです 恥ずかしながら 古希なのです。

還暦を迎えたのがついこの間のような気がするがあれから十年時が経った




体力 気力 力と力の付くものは全て衰えたことは隠せない

食欲も 物欲も 欲も 





今まで苦労して生きてきた甲斐があってか 
会社の方は右肩上がりに成長している

欲を捨てる  会社をもっと成長させよう
この欲だけはまだ力を抜くわけにはいかない

憎まれっ子 世にはばかる って諺があるが
憎まれおやじ 世にはばかる 
他人様に憎まれる事はするつもりはないが、
もうしばらく この世にはばかりたい 





しかし 体力は落ちたなぁーって つくづく痛感する毎日です
  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME