星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

時は流れて

2016-03-14-Mon-07:39
三月十一日 もうあれから五年が経つ
個人的にはただ歳をくっただけだが

地震そして大津波に遭った人達の今を報道で朝な夕なにめにするが 
夕べのニュースの中で浪江町の事が

原発事故も知らされなかったとか

国の言い訳 連絡はFAXで送ったとか 言い訳をしていたが
ライフラインが断絶しているのにFAXで連絡したなんて事はあり得ない

時の政府は眠酒党だったが これが痔罠党でもかわりはなかった気がする


山梨県にも福島県から移住してきた人たちがいるが
できることなら帰りたいだろう

発展途上国に援助をするのは良いが
まず自分の足元を固めなきゃ 


外面ばかり 良くたって 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME