星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

はるぅーは なのーみぃーの

2016-03-30-Wed-09:51
三月も明日一日を残して過ぎる 
毎月 月末になると考えること このひと月 なにをしたのか

とにかく 何かに追われていた 
七日から十日までの右目の 白内障の手術の入院
最初言われたのが 両目だと 二週間の入院と言われた

 聞いたとたんに ビックリぽん 

先生 二週間は無理です 
なんか聞いた話じゃ 両目一週間ぐらいだと聞いたんですけど

それは一般的な人の話で あなたは特別です
だって 頭女病だから 手術前後の処置が有るから

二週間は無理です と言ったら じゃー片目づつ三泊四日の入院です。


今になって思うと 失敗した 二週間入院すりぁーよかった
心身共に静養できたのに 

退院前後も 何かに追われて何をしてきたのか 浮かんでこない
何かしてたことは間違いない スケジュール通り 人と会い
会議に出て 何かをして あれをして これもして

四月は四日から七日まで左目の手術
その前にあれをして あれもして 退院したら会議やら 出張やら
そんなこんなで終わりそうな気がする にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME