星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

時すでに

2016-07-12-Tue-14:25
東京中野の病院(開業医) 今月5日と昨日11日に行ってきた
母親からの遺伝というか 本人の不摂生が原因というか
俗にいう糖尿病で富士吉田の総合病院に20年来通院して
診断・投薬を受けていたが 今年に入っていろいろな数値が
右肩上がりになり 担当医から厳重注意を受けていたが
なんとなく気になることが有り 幼馴染の奥方が東京の病院に
かかっているのを思い出し、紹介してもらって診察を受けた


結果は  曰く 俺んとこへ来るのが半年遅かった
それになんかあっても 俺のところに直ぐ来られないだろう

俺としては何ともしようがないんで 今までかかっていた医者に
これからもかかって指示に従え


今までかかっていた医者が心もとないんで
必死の思いで頼ってきたのに 


別に今日明日に  にわけじゃないが 
今まで以上に自分の身体を労わって生きよう なんて簡単に言うものの
生きるって事は大変なことだ


悲しむ者もいるだろうが 喜ぶ奴もいる

そんな奴のためにそう簡単に○○でなるものか にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME