星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

内視鏡その二

2017-07-15-Sat-10:59
十一日今度は大腸カメラに続いて胃カメラで胃の検査を
今度は大量の水を飲まないんでそれだけでも気が軽い

処置室に入とハイあぁーんしてスプレーの麻酔をのどに吹き付け
はい 一分間ごっくんしないでそのままにして 一分経ちごっくんしたら
なんだか眠気が差してきた。検査台に横たわると はい麻酔の注射を打ちますよ
マウスピース銜えたのは覚えているが 完全に寝てしまったらしい

はい 終わりましたよ起きてください 看護師さんに起こされて
あれっ ここはどこ しばらく訳も分からず ぽぉーつとしている


はい こちらに来てください 数十枚の写真を見せられ
特段目につくところは有りませんが 定期的に検査をすることをすすめます

身体の見た目じゃなく 見えないところも 若い時から酷使してきたことに
つけが回ってきても不思議じゃないんで見えないところにも気を配りましょう

はい わかりました 年に一度は検査をするようにします。


タクシーで来ればよかった ハンドルを握ったがまだ麻酔が効いているのかな


そして 数日後 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



コメントの投稿

HOME