FC2ブログ

星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

カテーテル

2018-09-27-Thu-08:32
先月八月の末に山梨赤十字病院で心の臓の検査を受けた
実は二年ぐらい前からちょっと動くと息苦しい 以前は好んで上がっていた
駅の階段を一気に上ることができない、それも二十段にも満たない階段を
上るのにやっとの思いで上りきると腰が抜けそうになる
古希を迎えるとこんなもんかな

どうにもやりきれないので検査を受けた
カテーテル足の付け根の動脈から心臓の近くまで何かを挿入するらしい

入院する前に看護師のおばさんから入院する前の諸注意を賜わる 
頑固おやじさん 何回か入院しているから凡その事は分かっていると思いますが
今回は 子せがれさんの周りの雑草をカミソリで刈り残しのないように刈ってきてください

その雑草が伸び始めてきて 痒いぃー


検査結果 川(血管)に土砂(廃油・石灰岩)が崩れ落ち
川(血管)を塞いでいるらしい
30-40分で検査は終わったけどそのあとが生き地獄に感じた
動脈を押さえないと血が噴き出るんで押さえつけて血を止める
痛すぎても腰を捩ることもできない 終わるころには気絶したらしい
気が付いたらベットの枠に左足を縛り付けられている 動くと血が噴き出るらしい

二週間後東京の昭和大学病院で再検査をした結果手術をすることになり 東京へ

検査の結果四本ある 太い血管の内 一本は99% つまり 残り1%しか血流がないらしい
他の三本も相当つまっているとか

ドクター曰く とりあえず三本にステントを入れましたから
少しは楽になるでしょう 残りの一本は又改めてステントを挿入しましょう

その一本を十月早々に山梨赤十字病院で手術をするカテーテル自体はさほど痛くはないが
そのあとが痛い 又あの思いをすると思うと考えただけで全身から脂汗が
出てくる 

生きるって大変なことだ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



承認待ちコメント

2018-09-29-Sat-00:23
このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

2019-06-02-Sun-00:05
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

HOME