星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

0.4度

2010-01-13-Wed-17:12
アップロードファイル今日の河口湖測候所の気温、最高気温マイナス0.4度。
さしずめオイラの住んでいる所じゃ、0.6度ぐらいかな。
昨日 雪が10cmチョイ降ったが全然融けず。
今朝も 雪 pkk  さとと-雪のお家 が 降った。
とにかく 今日は1日寒いの二文字で終わりそう。
 おぉ~ さびぃ~

夕べ 寝る のが 八時前に アップロードファイル

早く寝るに限る 起きていると いろいろ 
嫌な 夢 も たまには見るが 自分だけの世界に浸れる
今夜はが塾に、帰りは九時 おそらく起きていないだろう


俺って    協調性がないのかなぁ
自分自身の思うこと・考えていること 
何もかも正しいなんて思っていないし、愚人の部類だ
又、自分の意見を押し通すなんて気持ちも毛頭無い

出る釘は打たれるとはよく言ったものだ。 




あんちゃんには、世の中 良いことよりも
  嫌なこと・悲しい事の方が多い
負けずにしっかり生きろなんて 言っておきながら


俺自身が負けそうだ
            
            疲れた 

夜 布団に入ると このまま朝が来なけりゃ良いと思う
無論 俺だけに
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



会議

2010-01-15-Fri-07:26
連日の会議でお疲れでは?親父さんのご出席になる会議は別かも知れませんが、私の知る限りでは、主催者側の意向を周知し、全員の同意をとりつけるためだけの会議が多いような気がします。本来、会議は全員の意向を聴き、最善の方策を探るためのものなのに、予め結論が決まっているなんてナンセンスです。要は全員の合意の下に進めているという「錦の御旗」が欲しいだけ?事が上手く進まなかった場合も、全員、連帯責任なので、責任を問われることはありません。「合議制」は衆知を集めると言う点では有効な制度ですが、使い方を誤ると、全員が無責任になるだけの制度になりかねません。

貝議

2010-01-15-Fri-08:23
夢追い人さん

会議じゃなく貝議 出来レースで誰も口を利かない
一部の者だけで事前に決めていることを話すだけ
一般会員は黙って従え

全員の意向v-403
先日の事、意見というか 思ったことを口にしたら
凄い形相で睨まれたe-455

人それぞれ いろいろな考え方がある
人それぞれ いろんな意見を出して集約して結果を出すってのが会議だと思うけど 俺の考え間違ってるかなe-450

他の人が、v-293さん、貴方の意見は違うって言われても自分の意見・思った事を押し通そうなんて気持ちは毛頭ないが

出る釘は打たれる 誰が何時考えたのか まさにその通り
出ない釘は打たれない

解ってるんです、口はなんとかの元ってのも
別に 組織の中で 存在感を示したいわけじゃない

v-209に言われていたんです。
何があっても絶対口を聞くなって
結果解ってるって事なんです。
どうも駄目なんです 結果は目に見えてるのに根が単純だから、思ったこと口に出しちゃってv-390

夢追い人さんに

2010-01-15-Fri-08:43
追伸でぇぇーす

v-293のブログの訪問者(おさーんさん)のコメントのパクリ
(おさーんさんv-436)


v-293は、
生粋(まじりけなく純であること)のバカってことで、御理解下さいv-292

カイギもいろいろ

2010-01-15-Fri-15:13
インターネット上を検索してみたら、面白い記事がありました。
「カイギ」で考えると、回議・・・責任をたらいまわしにする会議、戒議・・・しかられてばかりいる会議、怪議・・・あやしげな意見がまかり通る会議、獪議・・・何のことやらわからぬ会議、改議・・・会議の後に開く会議、壊議・・・どうでもいいような会議、晦議・・・お先真っ暗な会議、貝議・・・聞くだけの会議、快議・・・どんどん前向きの意見が飛び交う会議というバリエーションあるとのとです。
「カイギ」もずいぶんと種類があるものです。お陰様で大変勉強になりました。
親父さんの性格では、黙っているのは難しいでしょうね。いわゆる「利口な」人間にはなれないかも知れません。それはそれで良いのではないでしょうか。親父さんのような人間もいないと、世の中変わっていかないのでは?「利口な」人間だけでは世の中変わっていきません。「○○航空」が行き詰っているのも、「利口な」人間ばかりを集めた結果です。我が国の政治、経済が行き詰っているのも同様です。

かいぎ

2010-01-16-Sat-12:15
夢追い人さん

v-405貝議って文字の表し方本当に有ったんだ
何も知らずに自分で思って書いたんだけどv-403

仰る通り黙っていれば、口数の少ないお利口さんなんでしょうね
バカは死ななきゃ治らないってのはありゃ嘘だ
バカは死んでからも、アイツはあーだった・こーだった

まず、そういうカイギには出ないに限る
その組織で存在感ゼロでも嫌な思いしないだけでも

㊟存在感を示すために発言するのではありません
 そこんとこ御理解下さい。


v-436出る釘は打たれるじゃなく
    出る杭は打たれるでした。
      お詫びして訂正いたします
v-390

「貝議」の背景

2010-01-17-Sun-17:31
「貝議」が横行する背景には、我が国の歴史(経済史)あるようです。我が国で工業が興ったのは明治以降で、それまでは農業を中心とした社会でした。しかも工業化が急速に進んだのは戦後で、それまでは依然として農業を中心とした社会でした。農業社会では合議制で物事を決めているわけにいきません。種を撒く時期も、収穫の時期も決まっており、全員が一斉に作業にとりかかる必要があります。そんな時代が2000年以上続いたわけで、工業化、あるいはサービス化したからといって、骨身に沁みこんだ文化まで簡単に変わるものではありません。まだ、100年単位で時間のかかることかも知れません。

2010-01-18-Mon-10:19
会議に出席しても、皆さん何も語らないということは
見方を変えると組織の長が人望が厚いからでしょう
たぶん


今後もし又その組織の会議に出席しても
私は貝に徹する事にしました。

コメントの投稿

HOME