星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

会議の後

2010-02-26-Fri-07:54
 酔っぱらって送信しちゃいました
という事で ご覧になるばやいは 首を曲げてご覧ください

正常に戻そうかと思いましたが、これもジョークとしてご理解くださいです。




昨日は2時から 立て続けに会議が二つ。五時やっと終わりに、
恒例の懇親会を。粒不揃いのコンパニのネェちゃんを相手にぐい飲み状態となって食べる物ほとんど食べず。
時計を見たら 8時に、眠いわけだ、いつもなら寝てる時間、一時間かかって家に帰る。


舞台に有った 衝立 うーむ 成る程。
こん時は まだ が 体内(特に脳)に アルコールの影響が無く正常でした にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



舞台の衝立

2010-02-27-Sat-09:32
なんか思い知らされますね。

「そのうち そのうち べんかいしながら ひがくれる」

う~ん

Re: 舞台の衝立

2010-02-27-Sat-11:38
takepapaさん

v-390 まさにその通り

v-403しばし 見入ってしまいました。

そのうち そのうち 早くすれば 事なきを得ることわかっているのに 

問題解決の先送り

2010-02-27-Sat-22:08
身につまされます。日常茶飯事といっても良いくらいです。
凡人なので仕方がないのかも知れません。何度後悔してもこの「悪しき習性」から抜け出せません。
できるだけ嫌なこと、気の進まないことはしたくないという気持と、明日になれば事態が好転するかも知れないという淡い期待があります。実際、事態が好転する場合も稀にありますので、つい期待することになります。
問題が生じた場合には、ぐずぐずしないで、さっさと解決に着手するようにしたいものです。いつもいつもは無理でも、たまにはそうしたいものです。

時が

2010-02-28-Sun-08:50
夢追い人さん

v-293も実はv-390
時が解決してくれるものがあるから

去年の出来事は全く時は関係なかった
あれは辛かった

今 言わなければいけないことが 有る
でも 言ってしまうと 嵐が吹きすさぶかも

コメントの投稿

HOME