星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

屋敷の主

2010-03-22-Mon-13:17
杉の木 今は三本

親父がガキの頃小悪戯をすると右側の木に縛り付けられた
杉の木がもう一本それと落葉松が一本有った


昨日の晩の風で落ちた杉の葉
実は風の吹く3日前に冬の間 庭に舞い込んだ落ち葉を
全部綺麗にしたのに 日本全国吹いた あの風で又 
今日7時半から12時過ぎまで 又 一からやり直し

梅の花が咲き 杏の花の蕾も二三日で咲きそうだ の蕾はまだ固い

今朝は霜が降りたが 庭の草花の芽がそこかしこと地面から芽を出し始めた
富士山麓にも春が来た。

今日雪かき機をしまったが、まだ 富士山麓はドカ雪が降る
でも 融けるのは早い にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



2010-03-22-Mon-19:35
ものすごい強風でしたよね。

あの杉に親父さんが縛りつけられていたんですねえ~^^
小さい頃の親父さんをちょっと想像しちゃいましたv-398

花粉症

2010-03-22-Mon-20:30
杉の木と聞くと、「花粉症」のイメージ雅強いです。昭和60年に花粉症と診断され、一昨年までは毎年、耳鼻咽喉科のお世話になっていました。東京では症状が酷かったですが、名古屋では多少は軽減されていました。「食事療法」が奏功したのか、昨年からは耳鼻咽喉科のお世話になるほどでもなくなりました。
春と言えば、昨日、最寄の駅から歩いて帰る途中、道端に土筆が3本生えていました。痩せた土筆でしたが、精一杯頑張っているように見えました。もう直ぐ野草のスミレが花をつけるはずです。1cm足らず花ですが、雨の降った後は本当に鮮やかです。
ところで杉の木は頑固親父さんが縛り付けられたくらいですから、樹齢100年は優に超えているのでしょうね。ひょっとして樹齢数百年?

良い子

2010-03-23-Tue-11:44
mobicさん

朝方四時のv-76 ものすごかった v-283が家の中びっくりして
飛び回ってました 何故それを知ってるかってv-363 
最近寝るのが七時半 四時前に起きちゃうんですv-411


それなりに素直に育ってます。v-413

黄砂と同じ(・・?

2010-03-23-Tue-11:50
夢追い人さん

スギ花粉 今から恐ろしい 庭の杉の木にも花がびっしり付いてる
それと浅間神社の杉 

子供のころは 口に含んで 杉鉄砲なんて飛ばして遊んだけど
それに 枝を折って身体をはたきっこしたり 
その当時は花粉症なんて言葉は無かった
そういえば アオッパナ 垂らした奴もいたっけ 
今考えると 花粉症だったかも

前向き

2010-03-24-Wed-07:08
そうだね 前向きだねe-446
 
落ち込むことでも自分自身で解決しなきゃ
感謝 感謝 生きていることに感謝

コメントの投稿

HOME