星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

六合目

2010-05-16-Sun-08:51
昨日は 会社の若い連中を連れて 星観荘へ
水を確保するために軒樋をかけに、雪も去年に比べると星観荘の周りは少ない
軒樋をかけるのは今年は例年に比べて20日以上早い
六月の五日に団体予約が有るので、水がないとどうにもならない
第一にが使えない、が炊けない

星観荘の裏山 まだ木々の芽も硬く閉じている
なんだかんだ言ってもまだ五月半ばまだまだ春は当分先だ




が通りすがりの登山客に六合目☆星観荘の由来を説明している
全部の受け売り
この時期登山客だけでなく 冨士登山競走のトレーニングで
結構な人数が登ってくる。
この先行っても7合目の最初の山小屋まで
その先はまだ残雪が相当量残っている
入口の氷は砕いて取り除いたが、左側にはまだ1㍍近い氷の塊が
裏の鉄の扉はまだ雪の中に埋まっている

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

COMMENT



思案中

2010-05-16-Sun-20:03
どんな行程にしようかと思案中です。吉田口を登ると、疲れが残って、2日目にペースが上がらないようなするような気がします。馬返しまでタクシーを利用すれば、多少は楽かも知れませんが?往きは吉田口を諦め、河口湖口から大沢崩れまでの往復で1日目を終えるくらいでちょうど良いかも?2日目は登頂とお鉢巡りを果したいものです。3日目は吉田口を下りて、日帰り温泉に浸かってから帰れば良いのでは?今年は7月初めの2泊3日で計画しています。

一足違い

2010-05-16-Sun-21:20
表側だけみると、もう何時でもオープンできそうですね。
でも水は。。。

昨日は、高速バスが朝から渋滞で遅れ気味に五合目についたのと、イワヒバリを撮ろうと7合目に向かったら結局花小屋まで鳥がいなくて、星観荘についたときは帰った後でした。。。
去年、イワヒバリがいたところは、砂防工事で形が変わってました。

東洋館のシャッターが変な形に開けられてました。風なのか。。。?
蓬莱館の屋根の上にアイゼンつけたまま上がってたボーダーに降りるよう言っておきました。
星観荘の玄関脇も、あれっ?って思いましたけど、去年もあんなんだったかな?

新緑

2010-05-17-Mon-07:38
夢追い人さん

馬返しまでv-105で来るんなら 五合目までv-104で来て
大沢まで行くのも良いかも 七月初旬なら 登山客も少ないし それより新緑の季節で最高かも 山頂も海の日前なら あの雑踏はないと思います

冬山<`ヘ´>

2010-05-17-Mon-08:02
にゃん太さん
行き違いだったのかなv-348

樋をかけに行ったのも例年より20日ぐらい早いかも
上の方はまだまだ残雪が多そうですが星観荘の辺りはむしろ少ないので行っちゃいました。飲み水はともかく 水を溜めないとv-96v-431なんで

東洋館は冬山に壊されたようです
星観荘も去年 トイレのシャッターを壊されました。
蓬莱館の屋根の上にアイゼン
星観荘も昔 アイゼンで上られて 屋根が穴だらけにされたことが有ります。


冬山に登る連中 全部が良い人ばかりじゃありません
装備がいい加減だから 寒さに耐えられずに小屋をこじ開けるんです。

星観荘の玄関脇ってv-403 
鍵もして確認してきたつもりだけど どこか閉めるの忘れてきたかなv-404 明日にでも行ってきます

岩ひばり まだそこまで登っていないかも
砂防工事 星観荘は雪崩に救われるとしても 人工的な建造物はいかがなものか

玄関脇

2010-05-17-Mon-10:31
あ,いやいや鍵じゃなくて。。。
六合目の石です。シーズン中,浅間神社のお札を祭ってるあれ。

向かって右側サイドが,砂利を入れたコンクリートの砕けた面みたいになってましたけど。。。

玄関脇

2010-05-17-Mon-17:56
にゃん太さん

あっ 石ね 気が付かなかったなぁv-403 
明日行って見てきます。

コメントの投稿

HOME