星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

血管造影室

2017-07-15-Sat-11:29
十三日 一泊の予定で入院した
今度は 以前血管が表皮の際に来るように手術をしたが
又 元の位置に戻ってしまったらしく 血管に針を刺すのに
毎回刺してから あれっ 血管がない なんて針をグリグリされる度に
脂汗が全身から噴き出してくる この先ずぅーっと こんな状態じゃー困る


俺も困るけど担当の医師も毎回エコーをあてて血管を探し出すのは大変
だということで 左腕の血管の細いところにカテーテルを入れましょう

お任せしますんで 週に何回も同じところに針を刺すんでなるべく痛くないように
一時の手術の痛さは我慢します

局所麻酔だから針を刺されても切られても痛くもなんともないけど
ドクターの話している事が全部聞こえてくる

手術台の上にやがて小一時間横になっていたが 結局手術はしないで
しばらく今までのようにエコーをあてて血管を探そうということになり
手術後の痛みからは解放されたが あの針を刺す時の痛みを思うと
恐怖のあまり汗がタラタラと 


頑固おやじさん 今日はとりあえず手術はしなかったんで
何なら 帰っても良いですよ 



いいえ そのつもりで家を出てきたんで今夜は病院で寝ます。
どうせ 明日の朝病院に来なけりゃならないんで
今夜は泊めてください。


七月は忙しかったぁー 六月末から入院すればよかった
そうすれば何もしないで横になれたのに 病院での検査の合間に
あっちに行ったり こっちに来たり 身の心も休まる暇がなかった

今までもそうだが 入院するとあれもダメあの約束もキャンセル
あの予定も欠席 なんて事があったが 欠席してもどう変わるものじゃなし
自分が思っているほど世間じゃ重要な人物じゃないかも

かもじゃなく 多分そうだ  


今夜から又数日一人の生活が続く
「お局は今朝早く山のお客さんに出す食糧やらなにやらしこたま
積んで山に行った」 

いい歳こいて言うのもなんだが 一人って寂しい にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

内視鏡その二

2017-07-15-Sat-10:59
十一日今度は大腸カメラに続いて胃カメラで胃の検査を
今度は大量の水を飲まないんでそれだけでも気が軽い

処置室に入とハイあぁーんしてスプレーの麻酔をのどに吹き付け
はい 一分間ごっくんしないでそのままにして 一分経ちごっくんしたら
なんだか眠気が差してきた。検査台に横たわると はい麻酔の注射を打ちますよ
マウスピース銜えたのは覚えているが 完全に寝てしまったらしい

はい 終わりましたよ起きてください 看護師さんに起こされて
あれっ ここはどこ しばらく訳も分からず ぽぉーつとしている


はい こちらに来てください 数十枚の写真を見せられ
特段目につくところは有りませんが 定期的に検査をすることをすすめます

身体の見た目じゃなく 見えないところも 若い時から酷使してきたことに
つけが回ってきても不思議じゃないんで見えないところにも気を配りましょう

はい わかりました 年に一度は検査をするようにします。


タクシーで来ればよかった ハンドルを握ったがまだ麻酔が効いているのかな


そして 数日後 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

内視鏡その一

2017-07-15-Sat-10:30
六日に腸の検査で普通は出るところにカメラを入れて検査をした

というのは六月後半に数日血便が続いて貧血状態になり
以前にも突然血便が出てで病院に行ったことがあるんで
もしかしたらなんて考えたら緊張のあまり脂汗がタラタラ

前の晩から食べるものを控え 当日の朝から下剤を薄めた2㍑の水を
飲まなきゃならない
普段でも水は極力控えているのに これは辛かった
飲んでも飲んでも減らない やっとこさ2㍑を飲み切るころに腹がゴロゴロ鳴ってきた

今度は10分おきにに駆け込み一気にシャー 繰り返すこと数回
一応固形物は出たらしい

午後1時半処置室に入り ベットの上に横になり 麻酔を打たれて
ウトウトし始めるやブス あへ

そのうちに腹の中をカメラがぐりぐりし始め腸の曲がり角に差し掛かるたびに
うっ いてぇー うっ いてぇー  うぅぅぅぅぅぅぅぅー 

はい 終わりました。

その後 写真を見せられて 説明を聞くと 特段な兆候は見られませんねー
穴も開いていないし ポリープも 傷もない 

人にもよるが 強いストレスが溜まると一番弱いところに何らかの兆候が表れる
事がある 多分それでしょう

まぁ とりあえず 良しとしとくか ここんとこ血便も治まっている

そして十一日に又同じ部屋で にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

引力

2017-06-21-Wed-18:14
俺だけかな 最近地球と密着していない
なんとなく 地に足がついていない感じがして
立ち上がるとフラフラする 足の裏と地球の間にワンクッション入っているような
気がする。立ち眩みもするし 動悸・息切れはするし 身体がフワフワする

先日 会社の若いのを連れて 星観荘のオープン準備のために
行ってきた あの階段が一気に上れない とにかく苦しい 足が前に出ない

山の事もそうだが 下界の事も去年は何の苦も無く出来たことが今年は出来ない


重い物を持ち上げることができない   怖い とにかく 怖い

何をするにも怖さが先に立つ もしなんかあったらどうしよう

先日 水の確保の準備をしてきたがそれ以来雨が降らないので
今日の朝方から久しぶりにお湿りが有ったのでタンクにどのぐらい水が
溜まったか確認しに行こうと思ったが一人で行って何かあったらどうしよう
なんて思ったら     行けなかった




ここんとこ 寝付かれない日が続いている

九時 とりあえず布団に入っても枕に触っている耳に
ドックン ドックン ドックン 心臓の鼓動が響いてイライラして寝付かれない
夕べもほとんど寝ていない 今夜は処方された眠剤を飲んで寝ようかな

今、 こんなことを考えるだけでドキドキが

何処か おかしい くるってる にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

五時間

2017-05-12-Fri-17:20
 の  に五時間  身動きできずに天井を見つめている
目の前にがぶら下がっているがただ見つめているだけだ

昨日はで使う トマトやしし唐の苗床をわき目も降らずに夢中に
なってしたせいか 三時には畑で目まいがしてつんのめりそうに
夕飯はただ無意識に口をもぐもぐ動かして ただ食べただけ

昨日の朝は66.4㌔だった体重が今朝は69.8㌔に汗を掻いたせいか
水分が体内に溜まったらしい。


病室に8時半に入り9時ちょい前から始まった透析が終わったのが2時半
終わる間際に足が痙攣をおこして痛さで全身脂汗が噴出した。

身体中痒くてかきむしりたくなるが 幸い寝ているときは背中も何処も
痒くならない それだけは助かる


透析をしている人たちの話を聞くと俺は20数年透析をしているとか
よくこんな思いを20数年もしてきたと思うとただただ感服の限りだ
俺なんかまだ2ヵ月にもならないのに言葉に出るのは弱音ばかりが

今は 冷たい水をジョッキで飲みたい 
あれほど ガブガブ飲んでいた水も満足に飲めない 辛い にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
RREVHOME NEXT