星観荘☆親父のひとりごと

富士山吉田口六合目の山小屋・星観荘の親父です。 六十路の手習いでマイパソコンを遊び始めました。今はまだパソコンに遊ばれています。富士山の事、富士山の麓で生活して いる事やいろいろ近況などを綴ります。

田舎もんのオヤジの一日

2016-12-15-Thu-18:22
昨日は赤坂見附 ホテルニューオータニで全国支部長会議
その後受賞者合同祝賀会

と言っても オイラが 受賞の栄誉を授かったわけじゃない

今月に入り いいや 九月の末からズルズルひいている風邪のせいか
あらゆる数値がレッドゾーンに達し先週今週ととうとう 学習入院を
することになり 四泊五日のショートステーで

退院する時にあまり無理をせずに少し静養するように言われて退院したが
翌日 ボケェーッとしただけで何時ものペースに戻り昨日は東京へ

行きの東京メトロ丸の内線も新宿始発でさほど混まず十 二三分
座っていけたが 帰りはイワシの缶詰状態の中 新宿まで

体調がすぐれずパーティーのさなかに退席したが
なんとなく吐気をもよおしてきた

 は飲まず ウーロン茶&ソフトドリンクで
やがて一時間近く付き合った

今 抜け出せば 19時の特急あずさに乗れる これを逃すと
20時 家に着くのが22時を過ぎる

何とか券売機で切符を購入し10分足らずで指定席に座れた





新宿を発射して暫くすると 急にスピードダウン
立川を過ぎるあたりまでスピードはチャリンコ並みのスピードでもたもたと
アナウンスが入り 今先方を走っている青梅行きが遅れているため
遅れております 御迷惑をおかけして申し訳ありませんのアナウンスが
流れた


おいおい そんなんで大月からの無事急行線の電車に間に合うのかい

案の定 八王子を過ぎ 10分足らずで大月に着こうとしたとき、
ご迷惑をおかけします。接続する無事急行の電車は見切り発車を
しました。まことに申し訳ありません

申し訳ありません 何回謝るんだ


在来線の特急ってのはこれだからなー 
莫大な金をかけてリニアなんか走らせるより 在来線を走る中央線の
特急を何とかしてほしい 踏切で人身事故で遅れ 運が悪けりゃ 運休

結局 家に着いたのは 22時過ぎ こんなんじゃ 急いで19時発に乗ることはなかった
大月で無事急行の河口湖行きを待っていたら 1時間遅れのかいじがホームに
入ってきた その間の待ち時間50分 あのくそ寒い中 たまんねー

さっき 行ったばかりなのに 又  にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

2016-11-24-Thu-16:57
朝3時に起きた時はうっすら庭が白くなっていたが
6時に起きた時はうっすらどころか真っ白になっている

この時期の雪 過去に覚えがない

そして降る事 昼過ぎまで 積雪25センチ以上 
なんなんだっ 冬の支度何もしていないのに

毎年 思う事 冬「雪が降ったら冬眠したいなー」 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

ホント 天気わりーなー

2016-09-22-Thu-16:59
秋の長雨 なんて言う諺があるが ホント幾日も長く降る雨
これだけ続くとうんざりする 
この時期の雨は良いことが一つも無いような気がする
田圃の稲も実り始め 果物も収穫前の一日照りを待っている

どっちでもいいようなもんだが 庭の雑草が日を追うごとに大きくなっている

どっちでもいいようなもんが大きくなり もうちょっと大きくなってほしいものが
が射さず   で 萎縮している

星観荘もまだ閉館していない 
シャッターを下ろすのは10月半ば頃かな


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

湯治 その一

2016-08-27-Sat-16:00
玉川温泉 焼山 硫黄の臭いが鼻を衝く
地下はどうなっているのか 遊歩道は熱くないが一歩外れると
熱い 足の裏がほんのり熱いのから 立っていられない熱さの所が



噴気する穴からガスと蒸気だけじゃなく ブフーーーーーーー音がする
地球の鼾か ガスと蒸気とともに絶え間なく ブフーーーーーーーー


突然荒々しく噴火したらなんて思うと足が速くなる




秋田県仙北郡田沢湖町玉川温泉
友人に数年前から誘われていたが、仕事のせいにして
断っていたがここんとこ体調がいまいちすぐれずに生活していた
7月に誘われた 8月18日から7泊8日の湯治旅だった

えっぇぇ  7泊8日なんてとても無理だ 3泊4日でも時間が取れない
お誘いはありがたいが 又の機会になんて一度はお断りしたが
お局が 8月はも忙しいけど何とかするから
行って来たらなんて言われ 19日は病院の定期外来が有るから
20日に行くことに 思うと病院に入院したことを思えば時間も都合も
どうにでもなる 過ぎてしまえば5泊6日さしたることもなく過ぎた

行く前のあの思いはなんだったのか にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

熱中症

2016-08-08-Mon-18:12
 6日の土曜日 あまり行く気もなかったが
13回目のミルキーウェーコンサートが7日の日曜日に
星観荘の前で有るので前日に俺なりにしなくちゃならないことが
有ったので10日ぶりぐらいに行くことになった


体調がいまいちなのもさることながら 今年は特にに行こう




という気にならない

さりとて下界に居てのんべんくらりとしているわけではない
日々それなりに気忙しく動いている




そんなことより 熱中症なるものを体験した

朝9時頃 星観荘に着き 着くなりあれもやりこれもやり
昼ごはんまで休みなしに動いた
標高は2325㍍だから風は心地良いが 紫外線が強い

昼ごはんが済み 少し昼休みをしようと思い お客様が利用する
寝室にごろっと横になり ウトウト


そのうち身体が冷えて寒さで目覚めた

外は雲がかかり陽は出ていないが さっきまで陽が出ていて
ベンチが暖かい ごろっと横になるとそのまま小一時間

今度は暑くて目覚めた 


 なんと空は雲一つないかんかん照り

意識が朦朧としている 頭が痛い 吐気 がする 気だるい

熱中症になったらしい 


暫く そのままの状態でいたらしい 

お父さん 大丈夫 と 声をかけてもうつろな状態


とにかく 体のほてりが治まらない 身体の芯まで熱い

今年に入って 体温が下がっているのは自覚している

あれだけ汗かきだった俺がさほど暑さを感じないのだ


その晩は 入院している時以外は 飲んでいた酒も飲まず

とにかく早く寝たい そのことばかり考えていた


今時は熱中症と言うらしいが、若い頃は日射病と言った

あの頃は 足の裏がピリピリするようなトタン屋根の塗装をして
汗を出し切って 身体からしょっぱい塩汗が出ても平気だったのに


やっぱり体力の衰えってこんなことにも表れるのかなー 

次の日も一日 ぼぉーっとした時が流れた。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 説教オヤジへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
RREVHOME NEXT